タグ別アーカイブ: 辛い恋愛

間違いない男性選び(3)

間違いない男性選び(3)

恋愛ノウハウ・テクニック・マインド

  お元気ですか? かこ(渡辺香の子)です(^-^)     今日はいよいよ、 『間違いない男性選び』の続き、 3つ目のタイプについてです。。。   前回までのお話はコチラです。 間違いない男性選び(1) 間違いない男性選び(2)     3つ目のタイプ────────   『付き合った後の方が 大切にしてくれるタイプ』   ───────────────     お付き合いする前よりも、お付き 合いしてからの方が、マメで優しく なるタイプの男性は、そう多くは ありませんが、現実におられます♪   振り回されるだけの、辛い恋愛を 経験した女性の多くは、 「そんな男性と付き合えたら、 私も幸せになれるのに…」 …と思われるかも知れませんね。   確かに、そんな男性とお付き合い 出来たら、貴女らしく伸び伸びと 過ごせ、心穏やかな優しい気持ちで、 パートナーシップを、永く築ける。 …かも知れませんね。   「…かも知れない」 と申し上げたのはね、 それが、『本物』の愛情を持った 彼であれば…なんです。   彼が貴女の事を、丸ごと受け止めて 下さったら、きっと貴女はご自分が 今よりも好きになるでしょうし、 そうなると、知らず知らずの内に、 心穏やかで、温かく優しい気持ちに なれるでしょうね。。。   すると、ますます彼に愛される。 …という好循環が起こるでしょうね。     でも、もし彼の愛情が『偽物』 だった場合は、獄中生活のような、 苦しい関係が待ち受けているかも 知れませんよ、、、(^-^;)   『本物』の愛情を 持った方のお心にあるのは、 相手を守り、大切にしたいと思う、 本当の『愛情』であるのに対し、   『偽物』の愛情を 持った方のお心にあるのは、 強い『執着心』や『支配欲』です。     どちらにしろ、貴女を大切にして 下さっているように、最初は 感じられるかも知れませんが、   『偽物』の愛情を持った方が、 貴女を大切にしてくれるのは、 殆ど自分のためなんです(^-^;)   ですから、最初は貴女も、 「すごく彼に愛されている」 …と感じたとしても、やがて   ・過度にスキンシップを求める。 ・過度の焼きもちやき。 ・常に一緒に行動したがる。 ・自分勝手に愛情を求めてくる。   …という事があれば、これらは 『依存心』や『執着心』が強い、 『自己愛』の現れです(^-^;)   また、   ・独善的で、押し付けが強い。 ・感謝が足りないと文句を言う。 ・貴女の行動にダメ出しをする。 ・貴女の行動を報告させる。 ・些細な事で、機嫌が悪くなる。 ・自分は常に正しいと思っている。 ・貴女を裁こうとする。   …これらは『支配欲』が強い人の 特徴なんですよ(^-^;)     そんな彼の『エゴ』の強さに 気付いても、彼の『執着心』や 『支配欲』の強さ故、なかなか 貴女を手放してくれない場合も ありますので、 彼を好きになる前に、彼の愛情が、 『偽物』かどうかを、見極めたい 処ですよね。     そこで、見極めるポイントですが、 『一番避けた方が良いタイプ』の 中から、見極めやすいタイプを お伝えさせて頂きますね。   先ず、貴女が他の男性と楽しそうに 話しているのを、彼が見ていたら、 その後、貴女の方から、 彼に話しかけてみて下さい。   その時、彼が貴女に対して拗ねたり 不機嫌そうな態度を示したら、 それは、彼の心理が、 甚だしく幼稚だと考えられます。   そんな彼でも、交際の初期には 幼い男の子が、欲しくてたまら なかったオモチャを手に入れて、 それを大切にするように、貴女を 大切にしてくれるでしょうが、   『嫉妬』の抱き方も幼稚なため、 身勝手に、焼きもちを妬いては、 貴女に理不尽な束縛を強いたり、 常識的に守れないようなルールを 作ったりする恐れがあるんです。   それが元で、貴女が離れていこうと すると、反省して寛容になったり もしますが、如何せん心理が幼稚 なので、ほとぼりが冷めれば、 また、焼きもちが始まる…(^-^;)   そんな訳で、このタイプの男性は、 基本的に、全くおススメ出来ない んですよね、、、(^-^;)   勿論、男性だけでなく、 どちらかというと、これは 女性に多いタイプだと思うのですが、 『触らぬ神に祟りなし』です。     異性を見る時には、しっかりと 見極めてからお付き合い下さいね♪   ではでは。。。      ~いつも心のそばに~   か こ     『恋愛相談』『夫婦相談』… 各種カウンセリングのお申込みはこちら。     ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元:恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)    続きを読む

愛に傷付いた時に ~The Rose~

愛に傷付いた時に ~The Rose~

愛と癒しと気付きのコラム

  お元気ですか? かこ(渡辺香の子)です(^-^)     今、愛で悩んでいる方や、 失恋で辛い気持ちの方々へ。     今日は皆さんに、この曲を お届けしたいと思います。。。     和訳が、とっても素敵なので、 是非、ご視聴されてみて下さい♪   [su_youtube url="https://youtu.be/CB4EgdpYlnk"]   (数々ある和訳の中で、個人的に これが一番好きです。^-^)  続きを読む

それって、我慢ですか?辛抱ですか?

それって、我慢ですか?辛抱ですか?

人間関係・パートナーシップ

  お元気ですか? かこ(渡辺香の子)です(^-^)     さてさて、今日のテーマです。 人の悩みというのは、大半が 人間関係に因るものだと言われ ていますが、   その中でも、女性が一番大きな ダメージやストレスを感じるのは、 恋愛や夫婦の関係だと思うん ですね(^-^;   パートナーとの関係が拗れた時、 皆さんは、『我慢』や『辛抱』を されると思うんですが・・・   我慢という字、改めてみると、 『我』=エゴ 『慢』=おごり、ごうまん。   『我慢』は、エゴがあって、 自分は間違っていない、自分は 正しいという思いの上に、 相手が、自分の期待に応えて くれない。 相手が自分の思い通りに ならない。   …というワガママな気持ちから 自分を苦しめている心の状態 なんですね。   そして、『辛抱』というのは、 今の状態や環境に不平不満を 言わず、耐え忍んでいる状態。   自分が今苦しいのは、 相手がこうしてくれないから、 相手がこうしたから…という 事は考えず、   この状態は、いつか良くなる と希望を持っていたり、 自分の創意工夫で、良くなって 行くだろうと前向きに思って いる状態なんですね。     彼の帰りが遅い。 メールの返事がなかなか来ない。 優しい言葉を掛けてくれない。 デートしてくれない。   …という『現象』が会った時、 よく、「彼の事が心配で…」 と仰る方がおられますけれど、 実はそれは、彼の事を心配して いるのではなくて、 不満や不安の裏返しの感情なんです。   連絡がないのは、自分が彼に 忘れられたのではないか? 優しい言葉が無いのは、彼から 嫌われてしまったんじゃないか? …という『不安』を頭の中で、 都合よく、『心配』にすり替え ているんです、、、(^-^;     かたや、辛抱出来る人は、 彼から連絡がなければ、仕事が 忙しいだろう、と考えたり、   優しい言葉なければ、それだけ 心に余裕がないのだろうと思い、 そっとしておいてあげようと 考えたり、が出来るんですね。   一見、同じように見える 『我慢』と『辛抱』ですが、 全く心の中身って違うんですね。     一言で言って、『恋愛』とは、 自分のためにするものです。   人に愛されるだけの価値があると 自分で思いたいから、人に愛される ための行動を取る。   自分は愛されるだけの価値のある 人間だと思いたいから、価値ある 人間のように、相手から大切に 扱われようとします。   なので、もし大切に扱われないと、 不平や不安が、心に湧いてしまう んですね、、、。   …そんな風になってしまうのが、 『エゴ』の状態なんですね…。   それが『恋愛』なんです(^-^; ただし、『恋愛』は『本当の愛』を 知るための、1つ目のステップなん ですね。     ですから、いつまでも、自己愛的な 『恋愛』のままで過ごすのではなく、   一つ一つ、本当の意味で相手を愛する、 また自分自身を愛する、…という事を 学んで行って頂きたいんです。。。   そのためには、今、貴女が感じて いらっしゃる、相手に対する不平 不満や不安という気持ちは、あくまで 『我慢』=『エゴ』や『傲り』であり、 自分の未熟さゆえの感情なんだという 事に、先ず気付いて頂きたいんですよ。   そして、『本当の愛』の方に気持ちを 向けて行こう、また『本当の愛』を 培って行こう。 …というお気持ちを持って頂いたら 有難いですよ。。。(^-^)   そこからが、『本当の愛』を 身に付けるスタートになります♪     ↓詳しく音声で聞きたい方はこちら↓ https://www.youtube.com/embed/jTzRcsJYt7Q      ~いつも心のそばに~   か こ     ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)  続きを読む