タグ別アーカイブ: 男心

不倫への誘い<君子危うきに近寄らず>

不倫への誘い<君子危うきに近寄らず>

恋愛カウンセリング

お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   先日頂いたご相談なんですが、 女性(A子さん:既婚)から、 こんなご相談を頂きました。   趣味のサークルで一人の男性と 知り合われました。   A子さんは、その男性に気に 入られた事もあって、話が 盛り上がって、LINEの やり取りも始められたんです。   そして、楽しく二人で『会話』を 毎日始められました。   ところが、 数カ月たった頃から、彼から LINEが来なくなりました。   調べてみたら『ブロック』されて いる事が分かったんですね。   A子さんは、ショックを受けて、 自分が何か彼に失礼な事をして しまったのではないか?   自分の秘かな好意が彼にバレて 引かれてしまったのではないか?   …と悩んで、 私にご相談下さったんです。   そこで、よくよくお話や 彼とのやり取りの内容をお聞き しました。   でも、彼がA子さんの事を、 いきなり避ける理由が、全く 思いあたりませんでした。   ただ、こういう場合に、 一番考えられる可能性として、   その男性は、既婚者でしたから、 男性の奥様が、2人のLINEの やり取りに気付き、奥様に浮気を 疑われたのかも知れませんね。   それで、 彼にA子さんのLINEを ブロックするよう言われたの かも知れません。   また、金輪際、A子さんとは 連絡を取り合わないという約束を 彼が奥様にさせられた。…という 事も十分に考えられると思います。   A子さんにはそうお伝えしました。   A子さんはその事には、納得して 下さいましたが、まだひとつだけ スッキリ出来ない事があるそうで、   「最後に質問して良いですか?」 …と仰るんですね。   それでお聞きしたところ、   「結局、彼は私に対して『恋愛感情』 を持ってくれていたんでしょうか?」   ・・・というご質問を頂いたんです。   そこで私は逆に、 「ご夫婦の仲はどうですか?」 「旦那さんの事を 愛してらっしゃいますか?」 …と、質問させて頂いたんですね。   すると、 「主人はとてもいい人で、大切に されていますし、もし浮気とかして しまったら、主人に対して顔向け 出来ないです。家庭を壊すつもりは 全くありません」   …と仰るんですね。   そして、 「ただ、彼に恋愛感情が有ったか それだけが知りたいんです。」 …と仰るんですね。   これは危険ですね(^-^; …A子さんは、不倫をする気は、 今のところ全く無いのは、勿論 分かるんですが…   彼の気持ちを聞いてしまうと、 「もしも…」と、恋愛妄想が 始まる事は、容易に想像が 付きました(^-^;   ちょっと「外から覗くだけ」 …という好奇心を抱いている 時点で、それはもう既に、 今立っておられる所の地盤が 崩れ始めているんです。   まんざらでもない異性が目の前に いて、そういう事に興味を持つさえ 本当は危険だと言う事を、知って おいて頂きたいんですね。   『君子危うきに近寄らず』です。   勿論、誰かに恋をするお気持ち それ自体は、とても素敵な事です。   だから、『恋心』を悪いと思って 頂きたくはありませんが、   出来れば、その『恋心』を、 大切な旦那様に向けて頂いて、 旦那さんに恋をして頂く方向に 向いて頂けたら…と思うんですよ。 それが一番平和ですものね。。。   詳しく音声で聴きたい方はこちら https://youtu.be/fIjectYA0-Q   ~いつも心のそばに~ か こ   メルマガの登録はこちら続きを読む

男性が振られたら…後追いする代わりに

男性が振られたら…後追いする代わりに

失恋・復縁

  先日恋愛カウンセリングを受けて下さった方から、後日ご報告メールを頂きました(^-^) 直接お返事を…と思ったのですが、振られた時の男性心理を皆さんとシェアする良い機会だと思いましたので、ここでお話させて頂きたいと思います。。。   彼女の方から、彼に別れ話をされたのですが、思いもよらずあっさりと彼からOKのお返事があり、それどころか彼女をとても気遣ってくれ、「何か困った事があったら相談して」…とまで言ってくれているそうなんですね。   その男性の様子を聞かれて、皆さんはどう思われますか?   振られたのが女性であれば、彼に泣いて縋ってしまわれたり、ショックのあまり、彼への態度が冷たくなってしまう方も少なくないと思うのですけれど、それに対して多くの男性は、「優しくなる」「寛容になる」…という態度を取られる方も多いんですよね(^-^;)   さて、何故そんな態度を男性は取ると思われますか? 実は、男性の方が女性よりも女々しいから。なんですよね。 一見すると、縋ってしまう女性の方が、女々しくて諦めが悪そうに見えますよね。 でも男性の方が女々しくて諦めが悪いんです。   それと言うのも、女性は男性に比べて、別れたら『終わり!』『これっきり!』『おしまい!』という認識がとても明確に出来てしまうので、それでつい後追いしてしまうんですよね。   ところが男性というものは、いくら女性が「これで終わり!」「もうこれっきりだから!」…と厳しく言ってみても、「いやいや、ほとぼりが覚めれば、いつかまた戻って来る」…と心の底で、密か~に思ってしまう生き物なんですね。   実は私の知人(男性)何人かも、独身時代に別れた彼女から、またいつか連絡が来るんじゃないか…と、密かに携帯電話の番号を変えないでいる男性もいますからねぇ、、、(^-^;)   別れて何十年も経っていて、彼女も結婚して家庭もあって、流石にそんな事は、有り得ないだろうと思うのですけれど… 本当に男性っておバカ…いえ、どこまでもロマンティックな事を考えながら生きているのですねぇ。。。   だから女性が「本当に最後だから!」といくら思っていても、最後の最後まで、優し~い顔を見せる男性の多くは、意外と「彼女が戻って来やすい状況を作っておこう」と無意識(?)に計算している場合が多いんですよね。。。 うふふ。私が女性専門に恋愛カウンセリングをさせて頂いている理由も、実はそこにあるんですよね、、、。   女性の多くは、男性に対して『心底、愛想を尽かして』別れてしまったら、もうそれっきり! という方が多いのですけれど、男性の多くは、彼女に愛想を尽かしても、上手く取りなせる『スキ』が、所々あるもので、実はそのスキを突くのが私はかなり得意なものですから(^-^;)、復縁のご相談を頂いても女性の皆さんのお役に立たせて頂けるんですね。。。   そうなんですね。ただ彼に真っ向から思いを伝えて行っては、『地雷』を踏んで砕け散り、二度と復縁が叶わなくなるだけですので、復縁を果たすための『伏線』と『誘い水』と、そして『スキ』を見極める事が、かなり重要なんですよね。   …ちょっと今日のテーマから、逸れてしまいましたけれど、『恋愛カウンセラー』から見ると、女性に比べていくらでもスキがあるのが、男性というものですけれど、それもこれも男性とは、女々しくて諦めが悪いから、スキだらけという事も言えるのですね~。  ここ!ポイントですよ~!   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)  続きを読む

夫の浮気(3)

夫の浮気(3)

人間関係・パートナーシップ

お元気ですか? 恋愛カウンセラーのかこです。 皆さん、いつも恋愛相談を頂いて有難うございます。   今回は「夫の浮気」リツコさんのご相談の続きです。 浮気の問題は、一歩間違えば修羅場を招き、取り返そうとしたパートナーの心が逆に離れてしまい、まさに取り返しのつかない結果にもなってしまい兼ねません。 そんな状況の中、リツコさんはどんな選択をして行くのでしょうか? - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - かこさん、丁寧な返答有難うございます。気持ちがとても楽になりました。 夫が精子のことでショックを受けてるとは思ってもみませんでした。 浮気は結婚前からかわかりませんが、体外受精をしたころから、肉体関係がほとんど無かったことを思い出しました。 今、彼は子供を作りたいと言ってます。すぐに応じるべきか迷っています。 私がいつでもできる簡単な存在だと思われたくないのです。 その後、又、何ヶ月も放っておかれ、浮気されるのが嫌なのです。短期間は断ってもよいですか? それは家庭での行き場がなくなることになりますか? でも、浮気が本気になるのは嫌です。2人の関係修復を考えていきたいです。 彼は仕事も勉強もよくしますが、ボランティアに夢中で、友達が多く、飲み時間も多く、私との時間は優先されていません。 一緒にする目標は、彼は身体を鍛えるのが好きなので、一緒にスポーツクラブに行くぐらいしか、思い浮かびませんが、彼自身は資格を取得する勉強をしていたり、私と関係ない目標がたくさん、あるようです。 又、2人で旅行するより、彼はボランティア関係で各地へ行こうとします。 交友関係は、私との関係より優先して、いろんな会を開いています。 私は蔑ろにされているでしょうか? 一緒に出来る目標とはどのようなものがよいか、アドバイス下さい。 リツコ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 自分はどうしたいのかをしっかりと見極め、パートナーの気持ちに立って考えようとし始めて下さったリツコさん。 それによって、ご自分の感情を上手く手放す事に繋がりそうですね。 この状況はその後、どう展開して行くのでしょうか。。。 次回、私からのお返事に続きます。。。 ~いつも心の傍に~ かこ(^-^)   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)  続きを読む