鏡を見て仰天しました!!

鏡を見て仰天しました!!

 

恋愛カウンセラー、渡辺香の子です。

 

 

一昨日、東京から戻りました(^-^)

東京の『面談カウンセリング』に

ご参加下さった皆さん、本当に

有り難うございました♪

 

実は東京での『面談カウンセリング』後、

鏡を見てびっくり仰天しました!!

(続きは編集後記で)

 

 

今朝、また福島の方で、地震と津波が

発生したというニュースが流れたので、

緊張しました、、、。

 

現地の皆さんの、お辛い記憶が戻って

しまっておられるのではないかと、

心配しています、、、(>_<;

 

 

不慮の事故や天災で、命が終わった時、

愛する人を失って、残された人の多くは、

『心残り』や『後悔』をされます…。

 

・今朝、喧嘩したまま出掛けてしまい、

仲直りしないまま逝ってしまった。

 

・毎日が当たり前に過ぎて、相手を

全然大切にしてあげられなかった。

 

…という方もいらっしゃるでしょうし、

 

・相手に、ちゃんと「好き」と伝えて、

相手の気持ちを知っておきたかった。

 

・多くの方が、「ゴメン」「有り難う」

「愛しています」、という想いを

伝えられないまま、時間が止まって

しまった。

 

…と言う方もいらっしゃるかも知れません。

 

それは、とても後悔が残ります。

ずっと心残りになって、前に進めなく

なってしまうかも知れません、、、。

 

だから今日、また改めて、

大切な人に、素直な気持ちを今すぐに

伝えてみてはいかがでしょうか?

 

 

・・・とは言え、

亡くなったご本人ってね、

肉体が無くなって、魂(エネルギー体)

に戻ると、時間の概念が無くなって、

『一秒』の尺で物事を捉えず、

『一生』の尺で物事を捉えるので、

些細な事は、全く気にならなくなる

ようですよ。

 

例えば、肉体が無くなってしまうと、

「自分が誰にどう思われていたか?」

とかも、些細な事になるようですし、

肉体が無くなれば、肉体を持った

人間の『思い悩み』の事柄の殆どは、

他人事のように感じるようですよ。

(※自殺は別ですけれどね)

 

ですから、私達が、

「あの時、あんな事を言わなければ…」

…と後悔している事柄だって、

亡くなった方からすると、

「え?そんな小さい事、まだ気にして

たのぉ~? うっそぉ~(笑)」

…という感じです(笑)

 

いやホント。

余程の執念を残していない限りは、

ごく一般的な思念の魂は、そんな

感じだったりしますから。。。(笑)

 

 

とは言え、

大切な想いは、今すぐ相手に伝え

たいものですね。

あなたが後悔しないように。。。ね。

 

 

 ~いつも心のそばに~

か こ

 

 

─<編集後記>──────────

 

東京での全ての『面談カウンセリング』

も終了し、ふと鏡を見たら、、、

 

ビックリしました!!

左目の眼球が、真っ赤に染まっている

ではありませんか!!

拭いても血が付かないので、内出血を

起しているようでしたが、それにしても

見た目が、グロイ! エグイ! 怖い!

 

家に辿り着いた時は、もうとっくに

病院も閉まっている時間だったので、

翌日、診察してもらったのですが、

原因は、『目の渇き』でした。

 

眼球が渇いていた処へ、瞬きをしていた

ために、眼球が摩擦されて、内出血を

起こしたらしく、怪我でも病気でもなく、

大した事ないとの事で、乾燥を防ぐ

目薬を貰って帰って来ました。。。

 

はぁ~、しかしまぁ~、

いつから出血していたんだろう???

面談カウンセリングの間も、『血眼』だった

と思いますので、ビックリされた皆さん、

ホント! 失礼しました<(_ _)>

 

皆さんも、これからますます乾燥が

酷くなるので、目の乾燥にはお気を

つけて下さいね~~(^。^;

 

はぁ~、やれやれ、、、

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

■発行元:恋愛相談室プレシャス
(恋愛カウンセリング)

 

はぴねっと通信
(メルマガの登録はこちら)