好き好き言う男性を信じていいのか?

好き好き言う男性を信じていいのか?

 

恋愛カウンセラー、渡辺香の子です。

 

 

彼の猛烈なアプローチに押し切られて

お付き合いしたのに・・・

 

3ヶ月もすると、

彼からデートの誘いが

無くなってしまった、、、。

 

あれだけ、「好き、好き」と

言ってくれていたのに、

全然言ってくれなくなった、、、。

 

…そんな経験、

あなたには、ありませんか?

 

彼の、熱~~いアプローチや、

「好き」という彼の甘~い言葉。

あれは嘘だったんでしょうか?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

さて、あなたは、

人は、どの時点から、相手に対して

『本気』になると思いますか?

 

『本気』になるタイミングは、

女性と男性とでは違います。

 

先ず、女性の場合ですが、

女性の多くは、身体の関係を持った

時点から、より深く、どんどん

『本気度』が加速して行きます。

 

かたや男性はと言うと、

身体の関係を持った時点で、

実は、女性とは反対に、ここで

一度『熱』が冷めてしまうんです。

 

それは何故かというと・・・

男性には、『競争心』『闘争心』

という『本能』があるのはご存知

だと思います。

 

それがあるがゆえに、男性は、

手に入れる事が、ゴールになって

しまう思考パターンを持っています。

 

そのため、その女性を手に入れたら

(身体の関係=自分のものにする、

という意味が強いのです)、

手に入れた事自体に満足してしまい、

達成感を得て、『気が済む』状態に

なってしまうんですね(^-^;)

 

身体の関係を持った後は、

どう本気にさせるかのお話は、

またの機会にさせて頂きますが、

男性というものは、一旦熱が冷め、

平熱に戻ってから、じわりじわりと

変化が起こってきます。

 

あなたの事を、ふとした瞬間に

「ああ、カワイイやつだな~」

「一緒にいると、何か楽しいな~」

「俺、いつも癒されてるんだな~」

…という、小さな小さな積み重ねが

彼の『本気』を作って行くんです。

 

 

さて、話を戻しますが、

彼の『熱』が一旦冷めて、

気が済むと、どうなるか???

 

はい。お察しの通り。

 

その時点から、男性と女性の立場が

逆転してしまい、あなたが負の感情に

呑み込まれて、地雷を踏みまくると…

『恋獄(れんごく)』という

地獄絵図の完成です(^-^;)

 

 

・・・という訳で、とにかく

猛アプローチをかけて来る男性の

熱意は、ずっと続くわけがない(笑)

…という事は言えますよ。

 

そして、「好き、好き」と

大袈裟に言ってくる男性もまた、

全員がそうとは言いませんが、

「自分を好きになって欲しい」という

無意識の想いや不安が強いがための、

「好き、好き」と言う場合も、結構

多いんです(^-^;)

 

ですから、彼の言葉を額面通りに

信じてお付き合いをしてしまうと、

手のひらを返されて、ガッカリする

事が多くなると思いますので、

その真逆の態度が、彼の本性だと

覚悟して頂いた方が良いですよ。

 

…とは言え、

世の中にいらっしゃる男女には、

ピッタリ組み合わさるお相手が

どこかにおられると思います。

 

例えば、

尽くされなくても平気な方。

構われなくても平気な方。

相手から「好き好き」言われるより

自分が「好き好き」言いたい方。

…などは、

逆に相性が良いかも知れませんしね。

 

 

でも、そうでない女性の方は、

「愛情表現がオーパーな男性ほど、

はなはだしく変わるものだ。」

…という事を、

覚えておいて下さいね(^-^;)

 

 

ではでは。。。

 

 

~いつも心のそばに~

か こ

 

 

『恋愛相談』『夫婦相談』…

各種カウンセリングのお申込みはこちら。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

■発行元:恋愛相談室プレシャス
(恋愛カウンセリング)

 

はぴねっと通信
(メルマガの登録はこちら)