わずかな語尾の違いで印象が変わる

わずかな語尾の違いで印象が変わる

 

恋愛カウンセラー、渡辺香の子です。

 

 

今日は、小ネタを一つ。。。

 

つい最近、メルマガ配信サービス

会社を変えたため、設定の変更に

四苦八苦して、皆さんにご迷惑を

おかけしてしまっている訳ですが…

 

そんな中、やっとこさで、新しい

配信サービスへの、お引越しが

おおかた済んだので、

昨日、以前から使わせて頂いていた

配信サービス会社さんのほうへ、

『解約』の届けをしたんです。

 

本来は、サイト内から、サクッと

解約出来るはずでした。

 

・・・ところが、

「契約中のため、解約できません」

と表示されてしまいます。

 

何度クリックしても、その表示が

出て、どうしても解約を受け付けて

貰えそうもありません…(汗;)

 

サービスが無料なら、そのままに

しておいて構わないのですが、結構

お金が掛かるので、困りました(^-^;)

 

それで、直接サポートセンターに

メールで連絡させて頂いたところ、

 

どうなったのかは、分からないの

ですが、『契約解除』が出来ている

との事でした。

 

そのメールには、お手数をお掛けして

申し訳ありませんとか、そういう

記述は一切無かったのですが、

それでも、そのメールを読んだ際、

とても『好印象』を受けたんです♪

 

文面は以下の通りです。

 

> お客様のご契約状況を確認したところ、
> すでに配信プランの解約申請が
> 完了しておりました。
>
> 今後のご請求はございませんので、
> ご安心いただけますと幸いです。

 

…さて、

私が好印象を持った箇所は、

どこだか、分かるでしょうか?

 

> 今後のご請求は~
> ご安心いただけますと~

 

…のくだりだと思いますか?

 

確かに、その一文があった方が

安心しますが、その文章は在って

然るべきだと思うので、違うんです。

 

私が良い印象を受けたのは、

 

> 完了しておりました。

 

…の部分なんです。

「完了しております」ではなく、

「完了しておりました」なんです。

 

???…でしょうか(笑)

 

これはもう、感覚的なものなのかも

知れませんが、「完了しております」

だと、何となく言い切りが強いため、

「完了しているはずです!」

…と、確認もせず、頭ごなしに

言われているようにも聞こえるのは

私だけでしょうか?(^-^;)

 

もし、こちらに余裕がなかったら、

一方的に、こちらが間違っていると

否定されているような気がするかも

知れません(^-^;)

 

(お客様の言葉を信用して)

確認してみましたら、時間差が

あったのか、完了しておりました。

 

…という、一旦意見を受け止めて、

ちゃんと対応して貰ったように

感じられるんです。

 

 

え~?

そこまで読む?(^-^;)

…と思われる方も、もしかしたら

おられるかも知れませんが、

 

きっと、世のクレームして来る人も、

対応者の、言葉の裏にある気持ち

(自分を守ろうとして、無意識に

相手の言葉を拒絶や否定)に敏感に

反応してしまっているのではない

かしら…と思ったりします。

 

文面だけ見ると、全く同じ事を

言っているんだけれど、

ほんの僅かな『語尾』の違いで、

お相手のお心が、ホッとしたり、

カチンと来たりする事も、

あるんですよね。。。

 

かく言う私も、

『一言多い』タイプなので、

気を付けて行きたいな~と

改めて思わせて頂きました(^-^)

 

 

ではでは~

 

 

 ~いつも心のそばに~

 

か こ

 

 

『恋愛相談』『夫婦相談』…

各種カウンセリングのお申込みはこちら。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

■発行元:恋愛相談室プレシャス
(恋愛カウンセリング)

 

はぴねっと通信
(メルマガの登録はこちら)