間違いない男性選び(2)

間違いない男性選び(2)

 

恋愛カウンセラー、渡辺香の子です。

 

 

お待たせしました♪

今日は、『間違いない男性選び』の

続き、2つ目のタイプについてです。

 

前回のお話はコチラです。

 

お伝えさせて頂いている内容は、

勿論、全ての男性に当てはまるもの

ではありませんけれど、客観的に

見るための、目安の一つとして、

ご一読頂ければと思います。

 

 

2つ目のタイプ────────

『付き合ったら、釣った魚に

 餌をやらないタイプ』

───────────────

 

お付き合いする前や、お付き合いを

始めた当初は、すごく優しくて、

とってもマメだったのに、

気付いた時には、彼は貴女のために

費やす時間や手間を、すっかり

惜しむようになっていた、、、

 

そこで貴女は、

「何か嫌われる事をしたかしら?」

「私に飽きてしまったのかしら?」

「もしかしたら、他に好きな女性が

出来てしまったのかしら?」

…と悩み始める、、、

 

という苦しい恋愛をした経験は

ありませんか?、、、(^-^;)

 

…でもね~

貴女が、彼の『地雷』を踏もうと

踏むまいと、このタイプの男性が

お相手では、遅かれ早かれそうなって

しまうのは仕方ありません、、、。

 

そんな『釣った魚に餌をやらない』

タイプの男性には、こんな特徴が

あります。

 

それは、

『裏表』があるという事ですね。

 

『人見知り』や『内弁慶』のように

慣れ親しんだら、よくお喋りする。

という『裏表』ではなくて、

他人様に対して、低姿勢に振舞って

いても、その実、裏ではその相手を

見下しているとか、表では愛想が

いいのに、裏では悪意のある愚痴が

多いとか、、、

 

そういう『裏表』の事です(^-^;)

 

 

相手によって、態度が変わる男性

(女性もね)は、一旦、お相手を

見くびり始めると、平気でその方を

蔑ろに出来るタイプだと言えます。

 

そして、更に言うと、

そういうタイプの男性の中には、

他人様からは、「『良い人』だと

思われたい」気持ちが強い方も

少なくありませんから、

良く思われるために、『裏の顔』を

隠して、周囲の人達には、マメで

親切な人間のように振舞っている

場合も多いので、結果、かなり

評判だけは良かったりもします。

 

特に、女性に対して良く見せたい

気持ちが強いほど、そのマメさと

親切を発揮しているため、やたら

女性の評判が、良かったりする

男性も少なくありません(^-^;)

 

でも、この手のタイプの男性は、

愛されている事が実感出来ると、

自分の気が済んでしまいます。

 

そして、「惚れた方が負け」だと

言わんばかりに、自分が彼女より

『優位』に立った気がして、相手を

蔑ろにしても、平気な気持ちが出て

しまうんですね、、、。

 

でも、そうなると女性の方では、

今の冷たい彼と、昔の凄くマメで

優しかった彼の『ギャップ』に

ついて行けず、

「昔の彼が、本当の彼のハズ。

どうにかして昔に戻って欲しい」

…という想いに縋るしかなくなり、

彼への未練が強まってしまうん

ですよね、、、。

 

実際にそういうご相談が、本当に

多いんですよ、、、(-。-;)

 

女性に対し、こんな『蛇の生殺し』

のような苦しみを与える男性は、

単に自分勝手で済む問題ではなく、

本当に罪深いです、、、><;

 

その女性に包丁で刺されても、

文句は言えませんわよ(怒)

 

でも、女性には、犯罪者になって

欲しくないので、女性の皆さんに

お伝えしておきたいのは、

 

どれだけ、評判の良い男性でも、

どれだけ女性にモテてる男性でも、

それを簡単に鵜呑みにしたり、

ライバルの挑発に乗ったりせず、

しっかりと『見るべきところ』を

見て、一歩を踏み出すかどうかを

冷静にご判断されて下さいね。。。

 

くれぐれも、

『マメ』で『裏表』のある

男性には、お気をつけ下さいね。

 

 

では、次回は最後の、

『3つ目のタイプ』について

お伝えさせて頂きますので、

またしばしお待ち下さいね。。。

 

 

 ~いつも心のそばに~

 

か こ

 

 

『恋愛相談』『夫婦相談』…

各種カウンセリングのお申込みはこちら。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

■発行元:恋愛相談室プレシャス
(恋愛カウンセリング)

 

はぴねっと通信
(メルマガの登録はこちら)