カテゴリー別アーカイブ: 恋愛を長続き

マンネリが、2人の絆を強める!?

マンネリが、2人の絆を強める!?

人間関係・パートナーシップ

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   皆さんは『脳科学』という言葉を TVや雑誌で、見聞きされた事が あると思います。   夫婦でも恋人でも、3年もすると マンネリになって、相手に飽きて しまう。…というデータが脳科学 で出ているそうなんですが…   確かに、知人友人、ご相談者の お話を聞いても、3年もたない …という方も多いですね。   でも、中には、10年、20年、 30年、仲睦まじく暮らしている ご夫婦も、確かにおられます。   上手くいっている方達と、 上手く行っていない方達、   一体、何が違うんでしょうか?   ・・・あるんですよね~。 大きな違いが。   その違いとは、   『絆』   なんです。   『絆』が、強いか弱いか?   この違いがあるんですね。   でも、『絆』って何でしょう?   それを表現するには、色々な 言い方があるとは思うんですが、   そうですね・・・   『2人で一つ』という意識や感覚、 それが『絆』で、どれだけ2人が それを持っているかどうか?   それが『絆』の強さではないか と思うんですね。   この意識や感覚を、 2人が持つための方法を お伝えしますね。   その方法というのが、   『マンネリ』を・・・   無くす?   ではなくて、   実はその反対の、   『マンネリを作る』なんです。   意外だと思われました?   でもね、 ただ一緒に暮らしているだけでは、 飽きられるマンネリを作るだけ なんです(^-^;   ただ付き合っているだけでは、 別れに至るマンネリを作って しまうだけなんです(^-^;   そうではなくて、 『絆』を強める『マンネリ』を 作って頂きたいんです。   どういう事かと言うと、   皆さん『水戸黄門』の時代劇を 覚えておられますか?   すごいご長寿番組でしたが、 何故この番組が、あんなにも長く 愛され続けたんでしょうか?   話の内容は、いつ見ても、 序盤、中盤、終盤まで、毎回 ワンパターンでした。   もうひとつ、 『笑点』もそうですね。   こちらも、 いい意味でマンネリですね。   これはもう 『大いなるマンネリ』ですね。   大いなるマンネリになると どうなるか?   絶対に内容で裏切られないので、 それを見る度に、『安心感』や 『安定感』が得られるんですね。   そしてそれが習慣化してしまう。   これは、夫婦間でも同じなんです。 2人で何か一緒にのれる事柄があったり、 2人で毎回の『お約束』を作って おくと、『大いなるマンネリ』が 作られるんですよ♪   例えば・・・ 『仙人(夫)』と私の場合だと…   2人とも関西出身なものですから、 つい、『ノリ・ツッコミ』が お約束なんです。   何かしらボケるスキがあると、 どちらかがボケて、それに すかさず、ツッコミを入れる。   それが毎回のパターンで、 『大いなるマンネリ』なんですね。   年がら年中、多少ネタは変わっても 同じような事をやってます(^-^;   でも、これが飽きないんですね~。   それどころか、ますます息が 合うばかりなので、安定感や 安心感が増して、更にお互いに 親近感が強まって来るんですね~。   『絆』を強めたり、『パートナー シップ』を長続きさせるために、 こんな方法もある。   …という事を、覚えておいて 頂けたらと思います(^-^)   詳しく音声で聴きたい方はこちら https://youtu.be/_7_UFstpjXo   ~いつも心のそばに~ か こ続きを読む

彼に結婚を意識させる料理の出し方

婚活・出逢い

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   また今日から、記事もしっかり 書かせて頂きますので、最後まで お付き合い下さいね。   尚、音声の方は記事にはない事を ちょろっと話していたりする時も 多いので、ご視聴下さいね♪   さて、本日のテーマです。   貴女は『花嫁修業』の経験は ありますか?   昔であれば、家事全般は 母親に手取り足取り教わって、 それプラス、お茶、お花。 …というのが花嫁修行の王道 でした。   でも今の時代、そこまで する方もおられないですね。   あくまでも趣味として、 お茶・お花・お料理などを 習うくらいのものですよね。   でも、男性にとっては、 『料理』だけは、出来た方が ポイントは圧倒的に高いのは、 今も昔も、変わりません。   先日、恋愛のご相談頂いた方も、 お料理教室に通われていました。   その方が、とある男性との お出会いがあり、料理が得意 だと言う事と再三アピールして ました。   その甲斐あって、何度目かの デートで、彼の部屋で料理を 振る舞う事になったんです。   彼から煮物を作って欲しい というリクエストがあったので 作られたんです。   料理教室で習った手順で、 分量もちゃんと正確に量って、 綺麗に盛り付けて、二人で 美味しく楽しく食べたそうです。   ところが! その日以降、彼から会おうとか 料理が食べたいというお誘いが 一切無くなったそうなんですね。   それで、ご相談頂いたんですが、 詳しくお話をお伺いして行くと、 問題が見えて来ました。   それは、 料理の時間が長すぎた。 …という事だったんです。   お料理を作るのに、 どれ位かかったと思いますか?   ・・・3時間!!   それは流石に長すぎですよ。 …と申し上げました(^-^;   ちょっと想像してみて下さい。   皆さんが、お店でオーダーして 30分も待たされたとしたら、 イライラしませんか?   彼の場合は特に、 日頃から自炊されない方 でしたから、 料理はどれも30分もすれば 出来るものだと思っておられ たかも知れません。   そこを、3時間も待たせたら、 「有り得ない!」と思われても 仕方ないかも知れません(^-^;   私がよく皆さんに申し上げるのは   お料理を美味しく作れるのは 確かに男性にとってはポイントが 高い事ではあるんですが、   でも、もっとポイントが高い のは、安い材料で、段取りよく 作れるという事なんです。   時間をかけて美味しいものを 作っても、男性からすると、 「そりゃあこれだけ時間かけたら 誰でも美味しく作れるだろう」 …と思われてしまうんです(^-^;   だから、彼のお家に行かれた際、 冷蔵庫の、有りあわせの物で、 2品3品アレンジして、作って 出せると良いんですが…。   更に言うと、メインの料理を 作るまでのつなぎに、最初に 2品、3品テーブルに出して 「飲みながら待っててね」 …という心配りが出来ると 理想的ですね。   そういう手際お料理が苦手 だという方は、本屋さんに 行ってみて下さい。   「5分で作れる、おつまみ」 とか、「豚肉で作る料理」 など、1つの材料で、手早く アレンジ出来る料理の本が 一杯並んでます。   まず、それをマスターして 頂く方が、うんと結婚への 近道になりますよ♪   また、味付けに自信がない という方は、スーパーに 行かれると、 「玉ねぎを加えるだけで完成」 「キャベツを加えるだけで完成」 なんていう商品も、沢山出回って います。   それを3種類くらい、カバンに 忍ばせておいて、いざと言う時に 彼の部屋の冷蔵庫のもので、 パパっと作ればOK♪ 勿論、野菜は絶対に、書かれた ものでないといけない訳では ないので、あるものを使って 臨機応変に作ればOK♪   是非、そういうものも活用して 彼のポイントを上げましょう♪   詳しく音声で聴きたい方はこちら [link]https://youtu.be/hGyYZ_Ib9r4 ~いつも心のそばに~ か こ ※ここに記載している事例は ご本人の許可を得ています。 メルマガの登録はこちら      続きを読む

自分の時間を持つ事の大切さ<依存しない>

人間関係・パートナーシップ

  お元気ですか?   愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   昨日、ファンだったと言いながら 西島秀俊さんの名前をド忘れして いましたが、   いやもう、最近は物忘れが激しくて 困ったものです(^-^;   今日もよろしければ、音声をどうぞ♪ (猫の『まっちゅ君』の音声付き 笑) https://youtu.be/ZZeACRYKBAI   ではでは~ ~いつも心のそばに~ か こ     メルマガの登録はこちら続きを読む

彼がウツになった時は…

彼がウツになった時は…

人間関係・パートナーシップ

    お元気ですか?   愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   最後の方に<お知らせ>が ありますので、最後までご一読 頂けると幸いです(^-^)   さて、昨日、セミナーに関する メルマガ読者の皆さんへ アンケートを取らせて頂きました。   ●もっとスピリチュアルに関するセミナーをやって欲しい   ●もっと恋愛に関するセミナーをやって欲しい   ●もっと心理学に関するセミナーをやって欲しい   ●どれにも興味ありません。   という選択しでしたが、   第1次集計をさせて頂いた所、 何が一番多かったと思いますか?   『もっとスピリチュアルに関する セミナーをやって欲しい』が 第一位でした。。。     『恋愛』と『心理学』は 同数2位でした。   う~ん、 意外…でもないですかね(^-^;   ますます 『相性分析・恋愛結婚塾』は 内容も、スピリチュアルに なりそうですよ。。。   さてさて、 今日のテーマです。   最近は、 『ウツ病』に掛かる方も 珍しくなくなって来ましたね。   それに伴って、   彼が『ウツ』になって、 いきなり音信不通になって しまったり、しばらくそっと して欲しいと、一方的に言われて ご相談下さる方も増えましたね。   ウツの彼とお付き合いする場合の お心持ちを、お伝えさせて頂きますね。   「頑張って」と言ってはダメ というのは、一般的にその通り ですが、   彼からの連絡が、普通~に6ヶ月 くらい無くなる事があります。   でも、彼自身は自分の殻に引き籠り、 今の現実の重圧から逃れたいと思って いるだけなんです。   貴女の事を嫌いになったから別れようと して連絡が来ない訳でも、   顔もみたくないから、連絡が来ない のでもありませんよ。。。   貴女だけにそうではなくて、周りの 全ての人との関わりを重圧に思って おられるだけなので、   焦りを持たないで頂きたいんですね。   彼からすると、本当はちゃんと 関係を築きたいけれど、心理的に 人と関わるのが、(それが例え恋人 であっても)、相当な重圧に感じて しまっているだけですから。   そういう時は、そっとしておいて 差し上げるのがベストなんです。   それが3ヵ月であろうと、6ヶ月 であろうと、彼のお心のペースを 見守ってあげていて下さいね。   ちょっと想像してみて下さい。   いくら好き同士であっても、 疲れ切っていて、寝不足だった場合、 コミュニケーションを取ろうとしても、 眠気が勝って出来ませんよね。   そういう時は、休憩や睡眠をとって シャキッとしてから、会うと思います。   彼が眠っている間に、貴女の事を、 忘れてしまうなんて事を、貴女も 考えないですよね?   それと同じ感覚で、彼が『目覚める』 のを、待っていて頂きたいんですよ。   勿論、彼に会えない間にも、貴女の 時間は、どんどん流れて行きますので、 彼に聞いて欲しい事や、相談に乗って 頂きたい事も一杯あるでしょうけれど、   でも、彼は『睡眠中』なのですから、 目覚めて下さるまでの間は、   ご自分がご自分の成すべき事を しっかりとやりながら、待って頂ければ なと思いますよ。   ご心配なさらずにね(*^-^*)   ★動画でも配信しています♪   <お知らせです~♪> さて、5月30日(月)、 また東京に出向致します♪ 『面談カウンセリング』を受けて みたい方は、お申込み下さいね♪     ~いつも心のそばに~ か こ     ご意見ご感想、お待ちしています♪ (渡辺に直接届きますよ *^-^*)   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング) メルマガの登録はこちら続きを読む

喧嘩から彼が貴女を避ける理由

喧嘩から彼が貴女を避ける理由

恋愛を長続き

    お元気ですか?   愛情分析カウンセラー かこ(渡辺香の子)です。   あなたは彼と、今までに何かしら 意見の食い違いや思いが通じずに、 口論になった経験はありませんか?   そしてその後、彼があなたとの 距離を取ろうとしているように、 感じてしまった経験はありませんか?   あなたはその時、 どう対処なさいましたか?   あなたが感情的になって しまった場合、彼の方では、 暫くの間、あなたとの距離を 取ろうとなさる事があります。   女性は男性に比べて、お互いの 距離間に関しても、とっても 敏感に、察知してしまうもの ですよね(^-^;)   そこで女性の多くは 「もしや彼は、このまま自然消滅を 計っているんじゃないのかしら?」 と、不安に駆られてしまい、   何とかして彼とご連絡を取って、 話し合いを持とうとなさったり、 ますます混乱して感情的になり、 いきなり一方的に必死に謝って 彼に縋ってしまったり…   じ、、、実は・・・     そのあなたの必死のご様子に、 彼が追い詰められて、 そのうち疲れ果てて 「それなら別れようか…」と、     密かに、決心してしまわれる 事もあるんです、、、(;;)   「でも、じゃあどうして彼は、 急に私との距離を取ろうと しはじめたんですか?」   ・・・という疑問も、 あるかと思います(^-^;)     それはですね・・・   そもそも男性が口論やケンカを した場合・・・     男性同士のケンカで、あまりに 感情的になってしまった場合、   一触即発で、いきなり殴り合いの ケンカに発展する恐れがあるので、 感情的になった相手に対して、 『頭を冷やさせる』という対処方法を、 男性は基本的に取ろうとなさるもの なんですね。。。   当然、頭を冷やさせるためには、 顔を見ればまたカッと、 頭に血が上って、相手を殴りに 行くのが男性(笑)ですから、 兎にも角にも、お互い完全に 接触を避ける訳です。。。   そして頭を冷やして冷静になってから、 (場合によっては殴ってスッキリしてから) 改めて『もう終わった事だから、 水に流そう』という収め方をするのが 男性なんですね。   (勿論、あなたが彼を殴るとは、 彼も思っておられませんが、 その発想が、男性の基本だ という事なんですね。。。   あなたに対してのホンネとしては、   「彼女は感情的に考えすぎていて、 話にもならない。このままじゃ 埒が明かないから、ほとぼりを 冷まそう。」     ・・・といったところ でしょうか。。。^-^;)     ところが女性は、男性のように 『殴ってケリをつける』 なんていう発想は、なかなか 出来ないものですよね。。。 (凶暴な私なら、相手が男性なら やりかねませんが…^へ^;)   女性の場合、感情的になれば なるほど、その感情を収めるために 話し合いを必要とするものですよね。 「納得したい。」「ちゃんと 説明して安心させて欲しい。」 というお気持ちから、話し合って 事を収めたいと思うのが、 女性の発想なんですね。   ですので、彼が話し合いを しない(避ける)という事は、   「話し合いをする気持ち(愛情)が 残っていない。」   という風に、受け取ってしまいがち なんですね(^-^;)   そう思い込んでしまったら最後、 不安に駆られて混乱の渦に呑まれ 彼が『別れたくなる』地雷を ジャンジャン景気よく踏んで 派手に自爆してしまう ケースって、意外と少なく ありません(^-^;)   そうならないためには・・・   ちょっとした行き違いから、 彼が距離を置こうとなさった時には、 どうか女性の発想で結論を急がずに、   彼が男性の発想で、 「少しほとぼりを冷まそう」と 考えて下さっての事だと、 くれぐれもご理解頂いて、   あなたご自身も数日の間を空けて、 改めて冷静にお二人の言動を、 考えて下さるのがいいですよ。。。   彼と長く、そして仲良くお付き合いを 続けて行くコツは、   『感情的になりかけたら、 間をあける』   という方法もあるという事を、 是非お心に留めておいて 下さいね(^_-)-☆     <相性分析・恋愛結婚塾 体験セミナー> 人生最高のパートナーが見つかる6つのステップ ●大阪会場…残席2名(追加しました!) ●東京会場…残席3名 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)    続きを読む

家族の反対(6)

家族の反対(6)

恋愛カウンセリング

お元気ですか? 恋愛カウンセラーのかこです。 皆さん、いつも恋愛相談を頂いて有難うございます。 今日は家族の反対の続き、私からのメールですよ。 ミズキさん、こんばんわ。かこです。 そうですね。結局は、ミズキさんがお母さんから自己の人格を勝ち取る(認めさせる)事が出来るかで、今後ミズキさんのプライベートを保持出来るかどうかが掛かっている気がします。 言い方は悪いですが、お母さんは、ミズキさんを支配しようとしているのと同じですよね。 結局、支配する事も依存の現われですから、あまり素直に受け入れ過ぎてしまうと、今後、今以上ミズキさんの世界に、どんどん踏み込んで深入りして来られる恐れがあります。 これは将来、ミズキさんが結婚され、ミズキさんの家族の中にまで入って、主導権を握ってしまわれる恐れがあるので心配なんですね。(^-^;) ですから、ミズキさんが、お母さんの気持ちをしっかりと受け入れてあげてもいい部分と、一切ダメな部分を、今からきちんと線引きしておいた方がいいと思うんですね。   その線引きの時の注意なのですが、ポイントがあります。 同じ1つの項目の中で、ここまではいいけど、これ以上はダメという線引きの引き方は避けて下さい。 それは、あらゆる事情で幾らでも踏み込んでくる口実が作られてしまうからです。 (例)机の引き出しの1番目は開けてもいいけど、その他の引き出しはダメ。・・・など 一番いいのは、項目ごとに「許す」「許さない」をきっぱりと分けておく事ですね。 (例)たんすは開けてもいいけど、机は一切ダメ。など。 ですから、ミズキさんの彼に関する事は一切、言わせない確固とした覚悟は必要だと思います。 ひとつ小言を許すから、どんどんエスカレートしてしまうんです(^-^;) 但し、お母さんにはその話題に触れてもらわない代わり、お父さんが理解のある場合でしたら、お父さんにはきちんと報告して、お父さんにワンクッションになっておいてもらうといいと思います。   身内(特に親)はいつまでも自分の庇護の元、子供は自分の一部だと思いがちなので、いつかは子離れ親離れをしないといけない時期を迎えなければなりません。しんどいとは思いますが頑張って下さいね。 お母さんと冷静にお話し合って、お互い上手く距離を置けるようになって頂くのが最良なので、出来るだけお母さんをたてつつ、要求を通すように工夫してみて下さいネ。。。 彼と今後お付き合いが続くかどうかは、二人のご縁の問題ですので、お母さんに振り回されず自然の感情に任せるのがいいと思いますよ(^-^) 子供は得てして親の思い通りには育たないものですから、これに関しては、あまりお母さんの小言は気になさらずに(笑) まず、なにより今が肝心だと思います。   またも言い方が悪いですが、親が子供を躾ける様に、ある時期に来ると、子供と親は別の人格だと躾けるのは、今度は子供の役目かも知れません(^-^) 本当の大人への一歩として、根気を持って勝ち取って下さいね。それが、ミズキさんの将来の為でもあると思います。   最後になりましたが、週末に会って、彼を見極めたいとの事ですが、これは、ミズキさんの感じるままでいいと思います。 折角最後のメールなのに、アドバイスになっていなくて本当にゴメンナサイね。。。m(__)m でもね、ミズキさんはもしかしたら、これからも何度か恋愛をして、その中で最良の人と結婚をされる事になるかも知れません。 だからこそ(特に初めてのお付き合いとの事なので)まずは、ご自分の感覚を磨く事が大切です。 下手に見極め方や、気を惹く上辺だけのテクニックと言うのは、大切な「真心を受け取る」「真心を伝える」感覚を鈍らせてしまいます。 心を置き去りにして、錯覚の愛情を掴んでしまう怖さがありますので、まずはご自分で見極めてみて欲しいんですね。 心から人を愛する事に、間違いも失敗もありませんから。。。 どうぞ「この人でいいの?」と、ミズキさんの心に聞いて見て下さい。 きっと答えは、必ずミズキさんの『心』が知っていますよ。。。 大丈夫、大丈夫。。。(^-^)   では。ミズキさんがこれからも更に幸せな人生を歩まれますように、心から願っていますね。。。   かこ   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)続きを読む

家族の反対(5)

家族の反対(5)

恋愛カウンセリング

お元気ですか? 恋愛カウンセラーのかこです。 皆さん、いつも恋愛相談を頂いて有難うございます。 こんばんは。ご返信ありがとうございます! かこさんのアドバイスを読むと、やっぱりそうだなぁと思うことがたくさんあって、びっくりです! 色々考えてみたので、またよろしくお願いします! > ミズキさんはこれまでにも、お付き合いしている男性の事で、 お母さんから反対を受けた事はありますか? 初めてのお付き合いなので、反対も初めてです。 かこさんのアドバイスでもあったようにお母さんにとらわれず、自分の意見で判断したいです。 まだ別れを決めた、ということではないです。ただ、反対で疲れてしまうから別れるという考え方は いけないですか?? デートの約束のたびに、なにか嘘をついたり、お母さんを説得したり・・・ なんて疲れることも続かないような気がして;; それによって、彼に対してまたマイナスのイメージが出てきちゃいそうで怖いです。。 あれから、学校の文化祭があって、見に行ってきました。 また彼の新しい?一面が見られてちょっと好きかな? と思いました^^ それから次の日、ほんの数分ですが、「ちょっと声が聞きたくて」と電話をしたんです。 久しぶりに聞く声がとっても嬉しくなってしまって、「やっぱり好きなのかな」と思いました。 また電話で声を聞きたいとも思います。彼と出かけたいwとも思ってしまうほどでした。 このまま付き合ってもいいかな?という気持ちなのですが、(ちゃんと会ってみないと確信がないです)ちょっと引っかかる事があります。それは、今付き合い続けても、後で性格の欠点が受け入れ られないかな、という心配をしています。付き合い続けても、またゴタゴタ(小さなトラブル)が あったり、別れる時がくるのだから今別れた方がいいのか、ということです。 ゴタゴタしたり、別れる時には(どちらが別れを切り出しても)また悩まなくてはならないし、その時に勉強が出来なくなってしまいます。勉強が出来なくなるのは将来的に考えると良くないことだし、 受験も控えています。すればいいのですが、精神的に邪魔なことですし、将来的に 付き合っていっていいものか悩んでいます。 さっぱりしたいという気持ちもあります。でも本当に好きならゴタゴタがあってもいいと思うん でしょうか。本当に好きでもこんな事は思うんでしょうか。付き合いたいかな・・・?と思うけど、ゴタゴタしたり、話し合いのせいで寝不足になったり・・・というのはしたくありません。 でも別れるのも寂しい気が・・・。 彼のいい所を見ると付き合いたいと思うのに、やっぱり欠点の事だけを思うと、これからずっと受け入れられるかなぁ?といった状態です。 また、付き合ってるからには悩むこともあるだろうし、それが面倒な気がします。 問題に直面したからには、ちゃんと向き合って悩む方なのですが、それによって自分の視野が狭くなるのは嫌です。 悩むことは勉強になるけど、まだ学生だし、勉強も大事だと思いますから。。 好き?と思うところと言えば、彼の雰囲気とか声でしょうか。 でも話をしていると、楽しくないわけじゃないけど、合わない、分かりづらいです。 あと、話が違うこと。価値観の違いでしょうか。価値観って一体何なんでしょう・・・ 価値観が大きく違うと長くは続かないと言いますけど、今から付き合って、続かなくなるまで付き合い続けていいものか・・・(>_<) いい所を見るとは受け入れられる気がするので、(価値観の違いというか、そんな事は話し合いをすれば分かりあえるので)「受け入れられないかな?」と思うところまで付き合ってみる、という手も考えて見ます。 ただ「受け入れられない」事で、ずっと悩むのは嫌なので、これからまた悩みそうなら別れた方が いいのかな?と思います。付き合う選択をしたのに、悩んでいたら意味がないですよね? 受け入れられないと思ったら、すっきり別れればいいんですがね・・・ 私はちょっとでも好きなところがあると別れられない気がして;; 彼に対する今の気持ちは、いいところを思うと、「好き?かな。付き合ってたいな。どこか一緒に出かけたいな」と思います。その気持ちが持続しないで、そこで終わってしまいます。 でも、欠点を思うと「今のうち別れてすっきり悩まない生活の方がいいかな」と思います。 すごくゆれていて、決まりません;;(それと、今週末、彼に会ってきます。最終的には会った時の事で判断したいので、会った時に彼を見るポイントとかを教えてください。 自分にどう合うか・・・とか;; 甘えてしまいますが、すいません。) 長くなりましたが、読んでくださってありがとう ございました。 頑張りますので、アドバイス期待しています!! よろしくお願い致します(^ ^) 一番大きな問題(お母さんの反対)については、気持ちが整理出来たご様子ですね。 ところが、その大きな問題が整理出来たことで、ミズキさんの細かな問題や悩みが、表面化して来たようですね。さぁ、やっと彼と真っ直ぐに向き合う準備が出来たミズキさん。 彼とのお付き合いに、どんな結論を出されるのでしょうか。。。 では、次は私のメールになります。   ~いつも心のそばに~ カ  コ   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)続きを読む

家族の反対(4)

家族の反対(4)

恋愛カウンセリング

お元気ですか? 恋愛カウンセラーのかこです。 皆さん、いつも恋愛相談を頂いて有難うございます。 では、今日もカウンセリングのお話の続きをどうぞ。。。 ミズキさん、メール拝見しました。 かこです。 更に詳しいお話をして下さって有難うございます。とても助かります(^-^) そうですか・・・ お母さんはとても彼を「毛嫌い」されておられるんですね(^-^;) どうしてそこまで毛嫌いされるのか、きっかけってあったのですか? 過去、お母さんに彼を何度か会わせた事はありましたか? ひとつ大きくひっかかるのが「どうしてそこまでお母さんが関与されるのか?」という事なんですよね。 ミズキさんへの愛着心が、そうさせているからだとは思いますが、それにしても彼への扱いは、単に気に入らないレベルを通り越して、非常に嫌悪されているようで気になりますね。 ミズキさんはこれまでにも、お付き合いしている男性の事で、お母さんから反対を受けた事はありますか? ミズキさんの、彼に対する気持ちを読ませて頂いていると、彼と付き合う負担から逃れて、別れたい気持ちになってしまわれているようですね。 恋愛感情のような激しい気持ちはいつしか冷めてしまいます。その後は愛着の感情に変わって行きます。もし結婚をすれば、その愛着心は「家族愛」と呼ばれる感情になります。その時に、一番大切になるのが「価値観」ですね。 その価値観がどうしても認め合えない、譲り合えない時には家族愛は冷め、他人と一つ屋根の下にいる苦痛が生じます。最終的には、お互いに認め合えるか認め合えないかが、結局の問題だと思います。 今の段階では、根本的に彼の事を受け入れられるのかどうか、それが別れる別れないの焦点になると思うんですが、もうミズキさんは結論を出されてしまっておられるのでしょうか・・・ ただ最終的には、ミズキさんはミズキさんで、おかあさんの意見に左右されず、彼を100%正確に判断してから、最終結論を出される事が何よりだと思います。 仮に今の気持ちのまま別れたとしても、彼に対して罪悪感が残ったり、ミズキさん自身が一時の寂しさに飲み込まれて寄りを戻し、また苦しい生活を繰り返してしまう恐れがあるからです。 彼のどうしても絶対に許せない部分と、評価できる部分。彼の努力で直せる部分と、努力してもどうしても直せない部分。そしてミズキさんの協力で直せる部分と、直せない部分。などを、ひとつひとつ紙に書き出して、そのひとつひとつにしっかりとした理由も添えて検討してみて下さい。 それだけでも、彼の評価と彼への気持が整理できると思います。 あくまでも、おかあさんの感情とミズキさんの感情を切り離して、客観的に検討してみて下さいね。 急がなくてもいいので、じっくりとミズキさんが納得行くように、気持を整理してまたメール下さいますか?(^-^) 私が今、気になっているのは、今後誰と付き合おうとしても、お母さんが、ミズキさんのお付き合いする人に対して関与しすぎて、ミズキさんの将来が、辛いものにならないようにしなければ・・・と考えています。 では、またメールお待ちしていますね。 かこ 人は得てして、自分の幸せを量る時、他人と比較したり、他人の評価から判断してしまいがちです。 それは誰にも、ありがちな事ですけれどね・・・ でも本当に幸せを感じるのは、ご自身の心のみです。 きちんと相手を見る。 これは真っ直ぐに相手と向き合っている、自分の心でしか判断は出来ませんね。   さぁ、これからミズキさんは、どんな気持ちの整理をつけて行かれるのでしょうか・・・。   ~いつも心のそばに~ カ  コ   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)続きを読む

家族の反対(3)

家族の反対(3)

恋愛カウンセリング

お元気ですか? 恋愛カウンセラーのかこです。 皆さん、いつも恋愛相談を頂いて有難うございます。 では、今日は、前回のメールカウンセリングの続きです。 こんばんは。ご返信、ありがとうござます!! かこさんとなら解決しそうと思うので、またよろしくお願い致します。 かこさんの言う通り、きっと時が来て、正確に彼が見られるようになったんだと思います! 言われてみるとそうみたいです。重大な事に気がつくことが出来ました。ありがとうございます。 先に、メールの一番最後にあった質問に答えます。 > そんな訳で、ミズキさんが彼に対して好ましくない感情を > 抱いてしまわれるのは、お母さんの影響が大きいですが、 > お母さんはいったい彼のどこについて反対されているの > でしょうね? 彼自体を部分的に反対するというと、インテリって言ってみたり自信過剰って言ってみたり…。 それと、彼には将来、小説家になりたいという夢があるんですが、その夢自体を否定するんです。「そんな職業はいい加減な仕事だよ」とか(> <) あとは、デートに行くこと自体を否定します。お母さんにデートに行ってくるというたびに嫌な顔をされ、反対され、家を出られなくてデートをキャンセルしなきゃならないときもありました。 そのうち、お母さんに言ったのではデートに出ることも出来ない、と思ったので「図書館行ってくる」とか「友達と出かける」と嘘をついて出てきました。でも、私は罪悪感には耐えられないほうで…デート中も、ばれないか、ばれないか、でヒヤヒヤしながらで落ち着けませんでした。 彼そのものを批判していたので、会っている時もそんな事が頭をグルグルと…; 彼と会うことそのものに罪悪感を持っていたかもしれません。 それがかえって、彼に対する嫌な印象を強めていたのかもしれないですね。   > またミズキさんが具体的に彼のどんなところが嫌ですか? 今の気持ちで見ると、彼と真剣な話をしているときに話が合わなかったりするところが嫌です。あとは…話しが違ったりするところです。(前はこう言ってたのに、今は違うみたいな)もう一つはたまに気難しいところがでたり…。 私がお母さんのせいで…って悩むようになったのは2ヶ月くらい前です。 悩むきっかけになったものがありました。私が何かとつらいときがあって、彼がものすごく支えてくれたんです。 彼が「俺が居るから」と言ってくれたんですが、その言葉の通り、彼にもっと近づこうとしたんだと思います。でも、なんだか、心の裏では「好きって気持ちってなんだろう」 って考えていた気がします。 ちょうどこの頃、彼の事がだんだん悪く見えてきていた時期だったと思います。(反対していたので)彼との間に壁があるようにも感じていたみたいです。←彼にこんなふうに言われる前は壁があることに気づきませんでした。 好きと思いたいのに(思うはずなのに)、彼の事を反対のせいで悪くばっかり思ってて…そんな事を考えていた気がします。 好きなはずなのに、なぜか悪くばっかり見えて…きっとその時困惑してたんですね。 それから私は彼が好きかどうか分からなくなってしまいました。 原因は、ほんの少し前まですごく好きだったのに、今の気持ちがついてこないからだと思います。(彼が悪いようにしか見えなくなったから)私の思う順番としては、 ①母に反対されて彼に対する気持ちがマイナスになる。なんでもかんでも悪く見える。(そのつもりはなくても) ②気持ちか好きか分からなくなる(気持ちがついていかないから) ③そのうち彼のマイナスのイメージが頭に定着し、恋愛感情が冷めてしまった。(ちょっと前まで必要以上に悪く思っていたので、それを修正しました。) ↑このころから客観的に見られるようになった ④今の気持ちとして、正確に彼の事が(いいところ、よくないところ)見られるようになった恋愛感情が冷めた今、彼のいいところも悪いところももっと明確に、冷静に見られるようになったんだと思います。 かこさんの考え方で行くとこうですよね。 で、この前までは必要以上に彼の事を悪く見すぎていたので(なんでもかんでも悪い、みたいな)つい最近その考え方を修正しました。 本当の彼が見えなくちゃダメですものね。(ただこの悪く見すぎていた気持ちをとり払ってから、会ったり、電話したりはしてないので(メールは毎日やってますが)顔を合わせたらまた彼に対して悪く見すぎる気持ちが出てきちゃうかも知れません。それが、ちょっと怖いです;) 反対によって悪くしか見えなくなり、恋愛感情が冷めてしまい、冷静に見ることが出来るようになったんだと私は思います。 別れるか別れないかに話は変わりますが、彼の嫌なところも分かるようになってしまったし、好きと言えば好きなところもあるのですが、前ほど彼に対して積極的な気持ちも出てこないので、別れたほうがいいんでしょうか? 私の好きかなと思うところは…支えてくれたり、応援してくれたり、ステキな詩を書いてくれたり、好きでいてくれるところが好きといった感じです。(ちょっと変なのかな;) 昔はまだまだ尊敬心があったので、「何でも出来てすごいな~」と思っていました。そこが好きだったんだと思います。今は昔ほど尊敬心はないです。   あとは「彼の甘い言葉に酔わされてた」んだと思います。 今、昔のことを思い出すと結構いい気分になれます。あのとき支えてくれて嬉しかったなぁとか。思い出を思い出すと好きかなと思える気がするんです。 楽しかった思い出を思い出して「これをまたやってみたいかも」と思うときもあるんです。 でもそれをこれから付き合うか別れるかを決める材料にしてはいけないですよね。付き合ってたいなと思ったり、もう付き合いたくないと思ったり、色々揺れています。 私が別れたいかな?と思う理由に、こんなのがあります↓↓ 悩みから開放されたいから。 悩んでいると色々な事をやりたいのに集中できなくて嫌だから。 悩んでいると自分の世界が狭くなるから。 今付き合い続けても別れる時は来るのだから、今別れたほうが、また同じように悩まなくてすむから。 再来年受験が控えているから。(悩んでると勉強に集中できない) 付き合う価値があるのか疑問に思うから。 彼の性格が受け入れられるか分からないから。 お母さんの反対を受けたままでは疲れてしまうから。 でも別れたら、好きと思ってしまってまた付き合いたくなりそうな気もします。 でも、それを乗り超える事ができそうな気もします(彼がいなくても大丈夫かもしれないということ)でも支えや応援がなくなったり、ステキな詩が読めなく なるのも寂しいかな?と思ったり…。色々支えてくれたのに、別れてしまったら彼がすごくかわいそうにも思ってしまって…(> <) 悩まないではやくすっきりしたいから別れたいと思っているのかもしれないです。 夏休みまでにどうしたいか決めたいです。夏休みはすっきりした気持ちで過ごしたいので;; 何か別れを決めるときのポイントとかはありますか?? 長い文章ですいませんでした。頑張りますので、よろしくお願い致します。 m(_)m   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)続きを読む

家族の反対(2)

家族の反対(2)

恋愛カウンセリング

お元気ですか? 恋愛カウンセラーのかこです。 皆さん、いつも恋愛相談を頂いて有難うございます。 今日は、昨日に引き続き「家族の反対」アドバイス編です。 ミズキさんの恋の行くえは、どうなって行くのでしょうか・・・ ミズキさん、メール有難うございます。 かこです。 ミズキさんは、彼を好きでたまらなかった時の相手への印象が本来のご自分の評価だと思われていて、今の印象のギャップに困惑されておられるようですね。 折角好きで、お付き合いするようになったのに、とても辛い事ですよね。 何が原因なのか、どうすればいいのか、ひとつずつ解明して、少しでもミズキさんのお力になれるよう、私も精一杯アドバイスさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いしますね(^-^) さて、ミズキさんはご自分が彼の性格を受け入れられなくなった原因のひとつとして、お母さんの反対が原因だと感じてしまわれているようですね。 そのお気持とてもよく分ります(^-^;) だって、とっても好きだった彼の言動が、今では事ある毎に気に入らなくなるなんて、ご自分では考えられないですものね。 けれどね、それはお母さんのせいだけではなく、好きだから全てが好ましく見えて今まで寛容になれていただけに過ぎなかった。 それが今は冷静に見てしまって、欠点が目に付いて来てしまったのかも知れないな・・・と、私は感じているんですよ。 「アバタもエクボ」という諺があるように、人を好きになると、いつもは許せないような事も平気で許せてしまいます。本来なら堪えられないものも、愛しく感じてしまいます。でも今ミズキさんは、彼の事を好きでも嫌いでもない状態なのですよね。 それは相手の事を正確に捉える意味では、とてもいい状態だと思います。 冷静に相手を見られている状態ですものね。当たり前ですが、ミズキさんは、お母さんに育てられて大きくなって来ましたよね。 それはいわば、お母さんの価値観に照らして子育てをされて来た訳ですから、その価値観がミズキさんの精神的な成長の糧ともなって、今のミズキさんの性格が作られていると言っても過言ではありません。 勿論ミズキさんにはミズキさんの気質や本質は揺るぎないものですが、人間関係を築いて世間で生きて行く上で根本に根ざす「価値観」はお母さんとほぼ同じになっていると思います。(ミズキさんがお母さんの価値観を、反面教師として意識的に否定しながら育ってきたのなら別ですが・・・) きっとそんなハズないと思われるかも知れませんが、でも面白いくらい、殆どの方はそれに全く独身時には気付かないのですが、結婚して家庭を持たれると、不思議な程お母さんの価値観をなぞって家庭を営まれる事も多いんですね。 ですから、ミズキさんの恋愛感情が薄れた今、彼に感じている嫌な印象は、間違いなく思い過ごしでも、お母さんの言葉のせいだけではなくて、ミズキさんの価値観から出ている感情ではないかと思います。 おかあさんは、当然彼に対して最初から恋愛感情を持っていませんから、当初から厳しく彼を判断されてしまわれたのだと思います。 ですから恋愛感情が薄れたミズキさんが、彼に対してお母さんに近い感情を抱いてしまうのは当然だと客観的にみて思うんですよ。 じゃあ、そんな彼とは別れるべき? ・・・というと、それは別問題だとは思いますのでご安心下さいね(^-^) ミズキさんやお母さんの価値観が、単に彼と反りが(今は)合わないだけで、彼が欠点だらけな人物だとは思いません。 彼が直すべきは直し、ミズキさんやお母さんの厳しい目を緩めるべき点は緩めて、お互いに認め合ってくださる事が、一番幸せに繋がると思いますから。。。ね。(^_-)☆   まずは、ミズキさんの彼への印象に対して正確な認識を持って頂きたかったものですから、今回はこのようなお話をさせて頂きました。 もし不愉快な内容だったら、ミズキさんゴメンナサイね m(__)m でも、ミズキさんのご自身の気付かなかった価値観を、きちんと把握してからでないと、彼との関係が上手く行きませんから。 だって、お付き合いして行かれるのは、彼とミズキさんなのですものね。 ですので、改めてこの点について、目線を変えて一度考えてみて下さると有り難いです。(^-^) そんな訳で、ミズキさんが彼に対して好ましくない感情を抱いてしまわれるのは、お母さんの影響が大きいですが、お母さんはいったい彼のどこについて反対されているのでしょうね? またミズキさんが具体的に彼のどんなところが嫌ですか? もし差し障りなければ教えて下さいますか。解決策を考える材料になるので、お知らせ下さると有り難いです。寛容になれれば、それだけ幸せを感じ易くなるものです。 ミズキさんが心から幸せを感じられるような人生を歩まれるよう願っていますよ。。。 かこ - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 私も娘を持つ身としては、お母さんの心情も、実はとてもよく理解出来るんですよね。。。(^-^;) でも母親の何気ない言動が、どれだけ子供の心情を左右してしまうものなのか、ミズキさんのご相談から、私も身につまされる思いがしました。 一歩一歩、子供が巣立つ準備を見守る母親の心境で、今回はアドバイスをさせて頂いていました。。。 では次回、続きをお待ち下さいネ。。。   ~いつも心のそばに~ カ コ   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)続きを読む