カテゴリー別アーカイブ: 失恋・復縁

彼とのご縁の有無お伝えします(2)

彼とのご縁の有無お伝えします(2)

失恋・復縁

  お元気ですか? かこ(渡辺香の子)です(^-^)     前回は、Iさんから頂いたご感想を ご紹介させて頂きましたが、今日は 私からメッセージをお届けしますね。 <前回のお話はこちら>   きっと、かこさんが、 「可能性はゼロではない」 と言ってくださったのは、 諦めるにはまだ早い段階だから。 と、判断したからだと、 思うんですね。(憶測ですが^^;)   …と、Iさんはご感想に書いて 下さっていましたね。。。     そうですね~。   何故、私がそう感じたかと言うと、 Iさんは、「あまりスピリチュアルな 話はお好きではないかな~」と思い、 そこでは申し上げませんでしたが、   1つ目の理由は、彼がIさんの事を まだ好きな様子が、『みえる』から というのがありますね。。。   この『みえる』について詳しくは また別の機会に、お伝えしようと 思いますが、 彼が、Iさんを厳しく突き放して おられる割には、様子を気にかけて いらっしゃるのが『みえる』ので、 彼が気にかけておられる間は、 まだまだ、セーフだと思います♪ …というのが、1つ目ですね。     但し、『面談カウンセリング』で Iさんにも申し上げたように、   彼は、Iさんが成長される事を 望んでおられるご様子です。 なので、それが果たされない限り、 彼が、2人の間の『扉』を開かない という決意は、固い様です(^-^;     そして2つ目ですが・・・ 普通の視点で見ると、彼の態度は とても不可解なのですが、もっと 深い『ご縁』の視点から見ると… 彼は、Iさんが成長するための、 重要な『キーパーソン』として Iさんの前に存在して下さって いるのではないかと感じます。   どういう事かと言うと・・・   大抵の人は、恋人から与えられた 『試練』なら、どれだけ苦しくとも 頑張ってクリアーしようと、努力 出来ますよね?   彼は、Iさんの成長を促すための 『愛のムチ』を振るう『役回り』 をされているような気がします。 彼のように、お相手が成長する ための『切っ掛け』や『原動力』 になって下さる方は、やっぱり 『ご縁』の深い人が多いんです。   だから、 未来はまだ、これから作られる ものですから、勿論、お約束 できるものではありませんが、 Iさんと彼は、『ご縁』のある お二人だと感じますから、   何かしらの形で、まだまだ先が あるのではないかしら? …と思うんですよね(^-^)     それを含め見ても、Iさんの 『復縁』は、どれ位の『期間』 我慢すれば叶う、というもの ではなくて、   Iさんが『心の成長(心の成熟)』 が出来たら叶うものだと思います。 ですので、しっかりお心を 成熟させて行きましょうね!   そのために必要な事を、また 機会があれば、惜しみなく お伝えさせて頂きますね(^-^)   さてさて、 貴女と彼の『ご縁』は 如何でしょうか?      ~いつも心のそばに~   か こ     『恋愛相談』『夫婦相談』… 各種カウンセリングのお申込みはこちら。     ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元:恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)  続きを読む

彼とのご縁の有無お伝えします(1)

彼とのご縁の有無お伝えします(1)

失恋・復縁

  お元気ですか? かこ(渡辺香の子)です(^-^)     皆さんはこれまで、彼から距離を 置かれて、会えない状況になった 経験はありますか?   もし実際にそうなってしまったら… 大抵の方は、 それが『一時的な事』なのか? 『別れを示唆』しているのか?   それが分からず、モヤモヤして、 不安になられると思います(^-^;     そんな辛い思いを心に抱きつつ、 『面談カウンセリング』を受けて 下さった方から、ご感想を頂き ました。。。 今日は先ず、頂いたご感想から ご紹介させて頂きますね♪   ---   ● I さんから頂いたご感想   かこさん、こんばんは。 6月・7月と、ふた月続けて 面談カウンセリングをして頂きました。   お話のたびにいつも、 タメになるアドバイスや、 温かみのあるお言葉を頂いて、 私自身とっても救われました。   メルマガも、毎日購読しています。   その中で、 「彼の事を思い続ける事を オススメ出来ませんけれど」 とありましたけれど、   私とお話をしてくださった時には、 決して、「彼の事を諦めなさい」 とは言わなかった事や、   「可能性はゼロではないです」 と言ってくださった事、   これが本当に支えになりました。   きっと、かこさんが、 「可能性はゼロではない」 と言ってくださったのは、   諦めるにはまだ早い段階だから。 と、判断したからだと、 思うんですね。(憶測ですが^^;)   「復縁」を望むときのダメな例は、 その事ばかりを考えて、 他の大切な何かを見失ってしまう 事だと思うんですよね。   私も何度か、 そうなりかけていました。   けど、彼の下した決断と、 かこさんのアドバイスがあったから、 今こうして、ひとりで立てるように なりました。^^*   私は今でも彼の事が好きですが、 その前にはまず、 「一度他人になる努力」を しなくてはいけないなと思いました。   もちろん、仕事も頑張って、 自分のための時間もたくさん作って、 色んな事を学びつつ、ですけどね。   長くなりましたけど、 最後まで読んでくださって、 ありがとうございました。   忙しくなる前に、 会ってお話が出来て、 本当に良かったです。   ---   Iさん。。。 ご感想有り難うございます。 『面談カウンセリング』でお話を させて頂く以前にも、何度か お電話でご相談を頂きましたが、   やっぱり、直接会ってお話させて 頂いた方が、色々な事が分かって、   また、Iさんご自身も色々な事に 気付いて頂けた事も多かったので、   『面談カウンセリング』を受けて 下さった事に、とても感謝して います。。。(^-^)   折角ですので、Iさんをはじめ、 復縁を目指して頑張っておられる 皆さんに向けて、次回はとても 大切なメッセージを、お伝えさせて 頂きますね。。。 (次回へつづく)      ~いつも心のそばに~   か こ     『恋愛相談』『夫婦相談』… 各種カウンセリングのお申込みはこちら。     ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元:恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)続きを読む

別れて最も未練が残る付き合い方(2)

別れて最も未練が残る付き合い方(2)

失恋・復縁

  お元気ですか? かこ(渡辺香の子)です(^-^)   さてさて、 昨日の続きのお話ですね。。。   昨日のお話をご存じない方は、 まずはこちらをご一読下さいね。   前回、 彼に自分の気持ちを素直に出せない のは、実は貴女が人一倍、   「共感するより、共感して欲しい」 「私の気持ちを、分かって欲しい」 「私の全てを、受け止めて欲しい」   …という想いがとても強かったり、 彼と頻繁に会っていないと、不安に なってしまったりして、   それを(無意識に)隠すために、 『猫を被って』自分の意見を言わ なかったり、彼に話を合わせたり してしまっているからです。   …というお話を、 させて頂きましたよね、、、。     そして今日は、 気持ちを小出しに出来るように、 心の『ブレーキ』の踏み加減を コントロールする方法について、 いくつかあるうちの一つをお話し しますね♪     先に記した、 「共感して欲しい」 「分かって欲しい」 「受け止めて欲しい」 「頻繁に会いたい」 …という気持ちは、相手に対する 『依存心』が強いという事です。   なので、先ず、その『依存心』を 少しずつでも弱める方向に努力を して頂く事が肝心なんですね。   また、相手に合わせ過ぎるあまり、 自分の『気持ち』や『考え』や 『好き嫌い』が、そもそも自覚 出来ていない事もありますので、 以下の訓練をしてみましょう。   1. 自分にとって『好きな事』は  何かを考える。   2. 自分にとって『嫌な事』は  何かを考える。   3. 「こんな時、彼ならどうする だろう」と考えず、自分なら どうするか、『自分目線』で  ものを捉え、考えるようにする。   4. 上記1~3を、細かくノートに  書き出し、自分の本当の気持ち  を『文字』で認識する。   5. 自分1人で過ごす時間を作り、  その時間を楽しめるようになる。   …を、コツコツ続けてみて下さい。   その他にもありますが、それだけ でも効果はあると思いますよ♪   ちゃんと自分の時間を楽しめる ようになると、相手への依存も いい意味で薄れて来ます。   そして、『好き嫌い』『感情』 『考え』を認識し、それらを 表現する『言葉』を持つ事で、 その都度その都度、相手に自分の 気持ちや考えを、無理なく自然に 伝える事が出来るようになります。   今日は、気持ちを小出しにして、 心の『ブレーキ』の踏み加減を コントロールする方法について、 いくつかある方法の中の1つを、 ちょっぴりですが、お伝えさせて 頂きました♪   よかったら 試してみて下さいね。。。     『未練』が残る別れにならず、 皆さんが素敵なパートナーシップ を築いて下さいますよう、心から 願っています。。。 ではでは。。。     恋愛カウンセリング、 夫婦カウンセリングは、こちら♪      ~いつも心のそばに~   か こ     ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元:恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)    続きを読む

別れて最も未練が残る付き合い方(1)

別れて最も未練が残る付き合い方(1)

失恋・復縁

  お元気ですか? かこ(渡辺香の子)です(^-^)     毎日、多くの『パートナーシップ』 に関するご相談を承っていますが、 3ヵ月前後という、短期間の交際で 『復縁相談』を頂くケースも、 意外と多いんですよ。   そんな『短期間交際』で 復縁希望の方々に、 「何が一番の心残りですか?」 …とお聴きすると、 多くの方が、   「気を遣い過ぎて、自分の気持や 言いたい事も言えずにいたら、 彼から『別れ』を告げられて しまったんです。 だから、そうなる前に、ちゃんと 自分の気持を言えば良かったです。」   …と仰るんですね。   こういう別れ方は、女性にとっては かなり辛いですよね、、、><;   本来、女性は『共感力』が男性に 比べて高いので、相手に合わせる 事自体は、苦痛になりません。 ただし、それが恋人である場合、 相手が好きであればあるほど、   女性というものは、 「共感するより、共感して欲しい」 「私の気持ちを、分かって欲しい」 「私の全てを、受け止めて欲しい」 …と、 思ってしまうものなんですよね。   表現がキツくて、申し訳ない のですが… そういう想いが、人一倍強い タイプの女性ほど、『猫を被って』 しまいます(^-^;   何故かと言うと、自分の欲求が 強すぎて、それを(無意識に) 隠そうとするんです(^-^;   そして更に言うと、彼と頻繁に 会っていないと、不安になって しまいがちなのも、このタイプの 女性なんですよね、、、(^-^;   …って、厳しく言っていますが、 実は、昔の自分を省みて言って たりするんですよ~ (いやはや、面目ない^皿^;ゞ)   ところが、彼がマイペースで、 頻繁に彼女と会わなくても平気な タイプの男性の場合、彼女の ストレスは、すぐピークに 達します。   出来る事なら、拗ねてみせたり、 彼の愛情を試す事をしてみたり、 あの手この手で、彼の気を惹きたい ところですけれど… いい大人になって、それは流石に 出来ませんから、自分で自分に ブレーキを掛けてしまいます(^-^; これは勿論、無意識にです。 強い想いとブレーキのせめぎあいが そこに生じるのですが、 ブレーキを、ガツン!と強くかけ 過ぎて、自分の想いを、小出しで 彼に伝える事が出来なくなるんです。   更に、思いの外ブレーキが強くて、 他の色々な感情や思考も、一緒に 停止させてしまう事があるんです。   例えば、彼と会話をしても、 あまり気の利いた返しが出来ない。 彼に意見を求められても、 何も意見がスラスラ出て来ない。 …という状況が生まれてしまう 事もあるのですが、 これは言い換えると、 『心のブロック』なんですね。   でも、彼にはそんな事は、 全くわかりませんから、 彼が「パートナーと対等でいたい」 と思っているタイプの男性なら、 自分の意見を言わない貴女に、 かなり、物足りなさを感じて しまうのは、確かですよね(^-^;     貴女に対して、 「自分の考えを持っていない」 「何にも考えていない」 「趣味や興味が自分と合わない」 「自分に興味がないんだな」 「自分には心を開いてくれない」 という印象を持たれてしまいます。 そして、『別れ』を彼に決意させて しまう事がよくあるんですね…。   これは、女性からすると、一番 『後悔』が残る、別れ方の1つ なんですよね(^-^;     だって、女性からしてみれば、 まだ『本当の自分』を、相手に 見せてもいないのに、相手が見切り を付けて終わってしまうのですから、   「これからの私を見て!」 「ちゃんと本当の私も見て!」 …と思ってしまいますものね…。   けれど、そう思ってはいても、 しっかり自分の気持ちを、小出しに 出来るように、『ブレーキ』を コントロールする方法を、習得 しない限り、このブレーキは 緩まないと思うんですよ(^-^;   或いは、ブレーキを外して、 ガンガンにアクセルを踏み込んで、 自分の感情を上手くコントロール 出来ないまま、結局は『地雷』を 踏んでしまうか…です(^-^;   じゃあ、どうしましょう? 続きは次回、お話させて頂きますね。   ではでは♪     恋愛カウンセリング、 夫婦カウンセリングは、こちら♪      ~いつも心のそばに~   か こ     ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元:恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)  続きを読む

復縁出来る人、出来ない人(2)

復縁出来る人、出来ない人(2)

失恋・復縁

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です(^-^)     さて、昨日の続きのお話です♪   今のご時世、メールで仕事を休む 連絡をしたり、会社を辞める連絡も メールでする若い方がおられます。   そして更に、別れ話までメールで 済ませてしまう方もおられます。   でも、一方的にそんな別れ方を された方は、当然納得が出来ず、 後追い行動をして、相手から ストーカー扱いされてしまう事も 今のご時世、あるんです(^-^;   …というお話を、前回皆さんに お話させて頂きましたね。     前回もお伝えさせて頂きましたが、 相手から別れを告げられた際、 一番してはいけないのは、   「私の気持ちを分かって欲しい」 …という思いから、相手に連絡 するのは、『超NG!』です。   特にメールやLINEで別れ話を 切り出すタイプの男性は、ストレスに 非常に弱く、相手から執拗に追いかけ られたり、責められると、すぐ追い 詰められ、相手に対して、恐怖心を 抱いてしまう恐れがあるんです(^-^;   ですので、相手を追いかけずに、 少~しだけ、そっとしておくのが 先ずは得策なんですよ。     そして、そっとしているその間、   貴女は貴女で、今までの、 彼との関わり方を思い返して、   彼の性格や、裏表の有無。   何が彼の『地雷』だったのか?   何が彼に「合わない」と思われ たのか?   それらを『正確に』思い出して 頂きたいんですね。     ただし、よくあるのが、   『自分目線』で思い出してしまい、 『的外れ』な見解を持った上で、 自分本位なアプローチをして、 『地雷』を踏んで、取り返しの つかない状態にしてしまったり、   或いは、女友達に相談をして、 そのアドバイスを鵜呑みにして、 行動を起し、   更に大きな『地雷』を踏んで、 取り返しのつかない状態にして しまうケースですね(^-^;   (なぜ女友達のアドバイスを鵜呑みに するのが良くないかは、また改めて 別の機会にお伝えしますね)     そうなってからご相談下さる方が 実際のところ殆どなのですが、   最初からご相談下されば、 もっと時間も費用も少なく 済んだのに…と、思うケースが、 あまりにも多いのが実情です><;     う~む、ちょっぴり、私自身の 心の嘆きが零れてしまいましたが、   ハッキリ申し上げて、メールや LINEで、別れを告げて来る 男性の多くは、あまり人の『情』 を感じにくいタイプなので、   貴女が、相手への『想い』を 必死に伝えて、思いとどまって 欲しいと思っても、   正直なところ、必死になれば なるほど、相手からはウザがられ てしまうのがオチなんです><;     ですから、 貴女の想いを伝えるより先に、 相手の本質をしっかり見極めて、 どう伝えたら相手に伝わるのか?   また、どのタイミングで伝えたら 相手は聞く耳を持ってくれるのか? を把握しないといけないんですね。       今までの、彼との関わり方は?   彼の性格や、裏表の有無は?   何が彼の『地雷』だったの?   何が彼に「合わない」と思われ たの?   それを今一度、思い出して みましょう。。。     でも、自分1人では、客観的に 彼の事を分析出来ないという方は、 お気軽にご相談下さいね(^-^)      ~いつも心のそばに~   か こ     ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)  続きを読む

復縁出来る人、出来ない人(1)

復縁出来る人、出来ない人(1)

失恋・復縁

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です(^-^)   私の元には、ずっと以前から 『復縁』のご相談を沢山頂きます。   今日は、『復縁』を願っておられる 皆さんに向けて、お話させて頂き ますね。。。(^-^)   辛口ですが、『復縁』を叶えて、 更に彼と『結婚』して頂くために 一番必要な事ですので、愛のムチ として読んで頂けると幸いです。   私はこれまで、沢山の方々の 『復縁』を見守らせて頂いて 来ました。   以前は、『復縁★成功の法則』 …というE-BOOKを皆さんに ご提供させて頂いて来ました。   そして、沢山の方々から 喜びのご感想を頂きました。。。   正しくは、復縁E-BOOKを 読みながら、カウンセリングを 受けて頂いた結果、『復縁』を 叶えて下さった。…というのが 正解なのですが、   改めて分かる範囲で、統計を 取ってみたところ、 『復縁』して下さった方の内、 76%の方が、復縁後、幸せな ご結婚をして下さっています。   ですが、 『復縁』が叶わなかった方が、 24%ほどいらっしゃったのも また事実なんです、、、(^-^;   100%! …と豪語したい所ですが(笑)、 正直な処、今のご時世は特に、 有り得ない数字ですね~(^-^; それは何故かと言うと、 ご相談を頂いた後、よくよくお話を 聴いてみると、彼にストーカー扱い されて、警察に通報された事がある というケースもありますので(汗)   いやはや、悲しいかな、 男性も女性も、一度は好き合って 付き合ったはずなのに、 メールで一言別れを切り出して、   相手が「流石にメールで別れを 言われるのは納得できないから、 取りあえず、会って話したい。」 …と言っても、完全無視。   女性が思い詰めて、メールを度々 送ってしまったり、話し合いたい と待ち伏せしたところ、ストーカー 呼ばわりされて、警察に通報され たり…   これは立場が男女逆であっても、 最近の若い方には、意外と有る事 なんですよね、、、(^-^; 今のご時世って、 メールで仕事を休む連絡をしたり、 会社を辞める連絡も、メールで する若い方がいるのですから、 別れ話もメールで済ませてしまう んですね、、、(^-^;   やられた方は、たまったもんじゃ ありませんよね、、、(^-^;   …とまあ、そんなこんなもあり、 『復縁』の可能性は、若い世代に なるに従って、今までの常識で 行動すると、200%『復縁』 不可能になってしまう場合も あるので、ご注意下さい!!   とにかく、別れ話が出た後に、 一番してはいけないのは、 「私の気持ちを分かって欲しい」 …という気持ちで、相手に連絡 するのは、『超NG!』です。   続きは明日です。      ~いつも心のそばに~   か こ     ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)  続きを読む

彼に「重い」と言われるのには、こんな理由があります

彼に「重い」と言われるのには、こんな理由があります

失恋・復縁

    恋愛カウンセラー・かこ(渡辺 香の子)です(^-^) いきなりですが、 貴女は彼から、「重い」と言われた事はありますか?(^-^;)   女性同士の会話の中で、ごく普通~に交わされる言葉の多くには、実は、男性が聞けば「重い」と感じてしまうセリフがかなり多くある事を、貴女はご存知ですか? そうとも知らず、女友達と彼と会話の使い分けをせず、何気なくその言葉を使ってしまい、小さな『地雷』を踏み続け、結果的に彼に「重い」と言わしめてしまっている方って、本当に多いと 思うんですよね、、、><; かくいう私はと言えば、昔から男性には(物理的に→)「重たい」とか(言葉的に→)「冷たい」とか、言われ続けておりますので、出来れば身も心も、暖かく軽やかでありたいと思っています。。。 …物理的な改善は、今後も多分ムリだと思いますが、、、(^皿^;) それはさておきまして…(^-^;) 私の元へ恋愛のご相談にお越し下さる、復縁希望の女性の方々に、「『別れの理由』、何かご自身でもお心当たりは有りますか?」…とお訊ねすると、多くの方から「彼に重いと言われました。」というお答えが返って来るのですけれど、、、   彼が具体的に「どこがどう『重い』のか?」まで言われないため、彼の仰るところの「重い」の本当の意味を、把握されないままに次の恋愛をされ、またしても「重い」と言われて、悲しい別れを 繰り返される女性が、かなり多いんですよね、、、(^-^;)   ・・・でも、確かにいくら聞いても、彼には、ただ(感覚的に)「重い」としか言えないだろうな…と思っているんですよ(^-^;)   それというのも、この「重い」という感覚は、男性にとっては、雄の本能的な抗いから来ているものですので、それだけにかなり根深い蓄積があり過ぎるため、「どんな事に対し、どんな理由で そう思うのか?」理屈立ててご説明出来ないと思うんです(^-^;)   そこで今日は、男性の仰る『重い』と感じられる『地雷』は、女性のどんな言動から生じるのか? 何故それが生じるのか?…を皆さんにお話させて頂きますね♪ (さらに…)続きを読む

男性が振られたら…後追いする代わりに

男性が振られたら…後追いする代わりに

失恋・復縁

  先日恋愛カウンセリングを受けて下さった方から、後日ご報告メールを頂きました(^-^) 直接お返事を…と思ったのですが、振られた時の男性心理を皆さんとシェアする良い機会だと思いましたので、ここでお話させて頂きたいと思います。。。   彼女の方から、彼に別れ話をされたのですが、思いもよらずあっさりと彼からOKのお返事があり、それどころか彼女をとても気遣ってくれ、「何か困った事があったら相談して」…とまで言ってくれているそうなんですね。   その男性の様子を聞かれて、皆さんはどう思われますか?   振られたのが女性であれば、彼に泣いて縋ってしまわれたり、ショックのあまり、彼への態度が冷たくなってしまう方も少なくないと思うのですけれど、それに対して多くの男性は、「優しくなる」「寛容になる」…という態度を取られる方も多いんですよね(^-^;)   さて、何故そんな態度を男性は取ると思われますか? 実は、男性の方が女性よりも女々しいから。なんですよね。 一見すると、縋ってしまう女性の方が、女々しくて諦めが悪そうに見えますよね。 でも男性の方が女々しくて諦めが悪いんです。   それと言うのも、女性は男性に比べて、別れたら『終わり!』『これっきり!』『おしまい!』という認識がとても明確に出来てしまうので、それでつい後追いしてしまうんですよね。   ところが男性というものは、いくら女性が「これで終わり!」「もうこれっきりだから!」…と厳しく言ってみても、「いやいや、ほとぼりが覚めれば、いつかまた戻って来る」…と心の底で、密か~に思ってしまう生き物なんですね。   実は私の知人(男性)何人かも、独身時代に別れた彼女から、またいつか連絡が来るんじゃないか…と、密かに携帯電話の番号を変えないでいる男性もいますからねぇ、、、(^-^;)   別れて何十年も経っていて、彼女も結婚して家庭もあって、流石にそんな事は、有り得ないだろうと思うのですけれど… 本当に男性っておバカ…いえ、どこまでもロマンティックな事を考えながら生きているのですねぇ。。。   だから女性が「本当に最後だから!」といくら思っていても、最後の最後まで、優し~い顔を見せる男性の多くは、意外と「彼女が戻って来やすい状況を作っておこう」と無意識(?)に計算している場合が多いんですよね。。。 うふふ。私が女性専門に恋愛カウンセリングをさせて頂いている理由も、実はそこにあるんですよね、、、。   女性の多くは、男性に対して『心底、愛想を尽かして』別れてしまったら、もうそれっきり! という方が多いのですけれど、男性の多くは、彼女に愛想を尽かしても、上手く取りなせる『スキ』が、所々あるもので、実はそのスキを突くのが私はかなり得意なものですから(^-^;)、復縁のご相談を頂いても女性の皆さんのお役に立たせて頂けるんですね。。。   そうなんですね。ただ彼に真っ向から思いを伝えて行っては、『地雷』を踏んで砕け散り、二度と復縁が叶わなくなるだけですので、復縁を果たすための『伏線』と『誘い水』と、そして『スキ』を見極める事が、かなり重要なんですよね。   …ちょっと今日のテーマから、逸れてしまいましたけれど、『恋愛カウンセラー』から見ると、女性に比べていくらでもスキがあるのが、男性というものですけれど、それもこれも男性とは、女々しくて諦めが悪いから、スキだらけという事も言えるのですね~。  ここ!ポイントですよ~!   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*   ■発行元: 恋愛相談室プレシャス (恋愛カウンセリング)   ■はぴねっと通信 (メルマガの登録はこちら)  続きを読む

彼とよりを戻したい4

復縁相談:別れた彼と寄りを戻したい(4)

失恋・復縁

お元気ですか? 恋愛カウンセラーのかこです。 皆さん、いつも恋愛相談を頂いて有難うございます。 別れた彼と寄りを戻したい・・・ 今日は、リサさんへのアドバイスメールになります。 続きを読んでいただく前に、皆さんにお伝えしたい、 大切な事がひとつあります。 それはね、 「自分の衝動的な感情だけで、行動しないでね」と言う事(^-^) あなたの気持ちを、素直に相手に伝えるのも大切な事だけど、 相手の気持ちを尊重した上でないと、到底伝わりませんよね。 相手の気持ちを理解して、最良の選択をして欲しいなと思います。 では、続きをどうぞ♪(^_-)☆ (さらに…)続きを読む

復縁カウンセリング

復縁相談:別れた彼と寄りを戻したい(3)

失恋・復縁

恋愛カウンセラーのかこです。いつも恋愛相談を頂いて有難うございます。 さて今日も、別れた彼と寄りを戻したいと願っておられるリサさんからのメールの続きになります。 皆さんの中にも、同じように辛いお別れをした経験の方も多いと思いますが、どうか正しい選択をして、後悔のない結果を出して 欲しいな・・・と思います(^-^) リサさん、ホントにご協力(((( 感謝 )))) (さらに…)続きを読む