愛情の秤(はかり)

お元気ですか?

かこ(渡辺香の子)です。

 

いよいよ16日から、
結婚相談室プレシャスに
ご入会下さった「会員第一号」の
Aさんの活動がスタートしました♪

Aさんの魅力を最大限に引き出す
プロフィール戦略が効いたようで、

婚活デビューわずか3日にして、
お見合いのお申込みが殺到(?)
してしまったため、このところ
お祭り騒ぎのような賑やかで忙しい
日々を過ごさせて頂いています♪

今後、他の会員さんのデビューも
来週以降控えているので、ますます
忙しくなりそうです(*^-^*)

…などと、
メルマガ配信が止まっていた
言い訳を語ってみたりしつつ、

今日の話題に入ります~(*^-^*)

さて、
よく恋愛カウンセリングの中で、
「彼の愛情の大きさは、
どうやったら量れますか?」

…と聞かれる事があります。

多くの女性(心が不安定な男性も)は、
ご自分がどれだけ、相手から愛されて
いるのか知りたいものですよね。

人によっては、わざと相手を試して、
お相手が自分のために振り回されて
いる姿をみて、安心しようとしたり、

人によっては、プレゼントの額で、
お相手の愛情を測ろうとする方も
いますよね。

いや~、それって、
愛情の測り方間違ってますよ~(^-^;)

 


愛情を測るのに、相手を試すような
手間暇も、プレゼントも必要ありません。

あなたが、ちゃんと観察していれば、
彼の愛情を感じる事が出来るはず
なんですよ~。

例えば、

・彼が車道側を歩いてくれる

・カフェやレストランで、奥の席に
あなたを座らせてくれる

・食事に行った時、あなたの食べたい
ものを訊いてお店を選んでくれる

・疲れていても、話を聞いてくれる

…etc

「そんなの、男として当たり前よ」
「彼は誰にでも、そうする人です」
と思う方がおられるかも知れませんが、

他の人と圧倒的な差をつけた
『特別な愛情』を、自分だけに
与えて欲しいと思う人も多いよう
ですけれど、

男性って、上下の差は作れても、
奥行の差って作るのが苦手だから、
なかなか自分だけ特別に扱って
欲しいと思っても、ちょっと難しい
んですけれよね~

ですので、周囲の人と比べてじゃなく、

『二人でしか分かち合えないもの』に
気付いて頂きたいと思うんですよ。

文字通り何かを『分かち合う』時に、
相手の愛情って、現れるんですよ。

例えば、二人とも好きな食べ物を、
半分こする時などですね。。。

あなたにちょっと多めにくれるとか、
美味しい部分を多めにくれるとか。

はぁ? 子供か!?

…と思うかも知れませんが、

人には『食欲』『性欲』『睡眠欲』の
本能的欲求があるとされていますが、

その自分の本能的欲求を、相手に
譲れるかで、愛情は測れるんです。

どれだけ「愛してる」の言葉を
強要(?)して言ってもらっても、

高価なプレゼントをねだって
買ってもらってたとしても、

それらは、「考え(計算)」の上で
できる事ですから、それらで愛情を
測っても、殆ど意味ないんです(^-^;)

『食べ物で相手の愛情をはかる』

これは、お互いに言える事で、

あなたがもし、お相手に対して、
愛情があるのかどうか分からなく
なってしまった時、

美味しそうな方を、
相手にあげるか、自分がとるかで、
自分の『本心』をハッキリさせる
事にも使えると思いますよ(^-^;)