彼のセリフから、別れの危機を察知する

 

恋愛カウンセラー、渡辺香の子です。

 

 

彼とは、何度となく危機があったけど、

それでも何とか、乗り切って来れた。

 

以前、彼の地雷を踏んで、彼を深く

傷つけてしまった事もあったけれど、

それでも最後には、

「頑張ってやり直そう」と言って、

彼は私を許してくれた。

 

それ以降、小さな行き違いは何度か

あったけど、大きな喧嘩もなく

幸せに来れたと思っていたのに、、、

 

昨日突然、LINEで、彼に別れを

告げられてしまった。

 

あまりにも突然で、その時は頭が

真っ白になってしまった、、、

 

今はずっと

「いつ、彼の心に別れの気持ちが

芽生え始めたんだろう…」

とばかり考えている。

 

「それが分かっていれば、その時点で

何とか、別れを回避する事が出来たん

じゃないか…」

という事も、ずっと考えている…。

 

 

…というような、そんな辛い経験を

あなたは、した事はありませんか?

 

果たして、どの時点で別れの影は

忍び寄っていたのでしょうか?

 

 

ズバリ! その別れの危機が生まれ

たのは、彼が「頑張ってやり直そう」

とおっしゃった時点でした。

 

人は誰しも、不安な出来事に遭遇すると

安心させて貰える言葉にすがりつきたく

なるものですよね。

 

例え、そのセリフに『不自然さ』が

あったとしても、、、

思い返して、考えてみましょう。

 

彼はあなたに傷つけられたというのに、

あなたに向かって「頑張ろう」は

ちょっと不自然な言葉ですよね(^-^;)

 

あの時の彼のセリフはね、

あなたに向けて言ってはいても、

本当は、自分自身に言っていた

言葉だったんです。

 

そして、そのセリフは、

自分で自分を納得させようとして

仰ったセリフで、それだけ彼は

ご自分に無理を強いていた証拠でも

あるんですね(^-^;)

 

 

さあ、ここからが問題です。

 

そのセリフを言ったのが女性であれば、

女性はそもそも、恋愛感情が拗れたら、

恋愛から逃げ出すよりも、敢えて立ち

向かっていく習性のある生き物ですし、

持前の共感力で、自身のその言葉で、

自分の感情を納得させる事が出来ます。

 

ところが、男性というものは、

女性に比べて、煩わしい事が起こると

他所に丸投げしたくなる生き物です。

 

ましてや、恋愛などの情緒にかかわる

トラブルは、特にうざったく感じて

逃げ出す事も珍しくありません(^-^;)

 

また、男性は、いったん頭で合理的な

結論を出してしまうと、もう揺るがず、

どれだけ自身に言い聞かせたとしても、

それは、我慢に我慢を積み重ねさせて

しまうだけですので、自分を言い含める

セリフが出ている時点で、もう既に

結末は見えているんです(^-^;)

 

そんな訳で、

彼の優しい『許しの言葉』の裏には、

と~っても怖い意味があるという事を

肝に銘じて、くれぐれも油断されない

で下さいね。

 

もしも、別れの予感がしたら、

手遅れになる前に、ご相談下さいね。

 

ではでは。

 

 

 ~いつも心のそばに~

か こ

 

 

『恋愛相談』『夫婦相談』…

各種カウンセリングのお申込みはこちら。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

■発行元:恋愛相談室プレシャス
(恋愛カウンセリング)

 

はぴねっと通信
(メルマガの登録はこちら)