彼が貴女のオシャレに気付かない理由

 

 

恋愛カウンセラー、渡辺香の子です。

 

 

少し前、たまたま見かけたTVで、

何人かの女性が、オシャレな服等を

予算内で買って、その中で誰が一番

センスがあるかを競う。…みたいな

コーナーをやっていました。

 

その中で、とあるモデルさんの

コメントに、驚きました(^-^;)

 

そのモデルさんが、買った中に、

細~い踵の一部分にだけ、柄の

入ったピンヒールがあったのですが、

それを買ったモデルさんが

仰った言葉が問題でした、、、

 

「これデートの時に履いて行って、

階段を先に上がって行ったら、

彼がこの踵の柄に気付いて、

『それ、可愛いいじゃん!』

…って、絶対なるよね~♪」

 

それを聞いた私は、

「いや、絶対ならん!(^-^;)」

…と、TVの向こうに、届かない

ツッコミを入れてしまいました。

 

う~む、最近は細かい事に気が付く

男性も増えて来ているとは言え、

男性の多くは、まだまだ大ざっぱで、

踵にまで目が届きませんわよ(^-^;)

 

そもそも

女性にとって、オシャレとは、

『自分の魅力を引き立てる手段』

なので、細かい処にこそ、一層の

力を入れるものですけれど、

 

男性にとってのオシャレとは、

『自分のステイタスを表現する

手段』としての役割が大きいので、

「見えてこそなんぼ」なんです。

 

だから、

「ほら、これを着こなしている

俺って、カッコいいでしょ?」

…とでも言いたげに、

『堂々と見せたがる』んですね(笑)

 

という訳で、見え辛いオシャレには、

目が行かないんです(^-^;)

 

 

ですから、もしも貴女が、彼に

オシャレした事を気付いて欲しい

と思うのなら、出来るだけ

『これ見よがし』にする事です。

 

男性が気付けるのは、正面から見て

せいぜい、おでこ~ひざ位まで

でしょうか(苦笑)

 

仮に、ふくらはぎや足首に目が行く

としても、

それは、彼が(『足首フェチ』か)

スタイルをチェックしている程度

であって、細かい意識は向いて

いない、と思っておいて下さいね(^-^;)

 

 

そして、見せ方としては、

『普段ない所にある(或いは逆に

ある所にない)』という、極端な

見せ方がいいですね。。。

 

例えば、

いつもなら、帽子を被らないのに、

帽子をかぶる。

サングラスをしてみる。

或いは、眼鏡をやめてコンタクト

にしてみる。

いつもはパンツが多いのに、

スカートを履いて、足首を見せて

みる…等

 

細やかな変化よりも、出来るだけ

大きな変化(ギャップ)を心がけて

下さいね。

 

今日は久しぶりで、恋愛に関する

お話でしたね~~(笑)

 

ではでは。。。

 

 

 ~いつも心のそばに~

 

か こ

 

 

『恋愛相談』『夫婦相談』…

各種カウンセリングのお申込みはこちら。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

■発行元:恋愛相談室プレシャス
(恋愛カウンセリング)

 

はぴねっと通信
(メルマガの登録はこちら)