それって、我慢ですか?辛抱ですか?

それって、我慢ですか?辛抱ですか?

 

お元気ですか?
かこ(渡辺香の子)です(^-^)

 

 

さてさて、今日のテーマです。

人の悩みというのは、大半が
人間関係に因るものだと言われ
ていますが、

 

その中でも、女性が一番大きな
ダメージやストレスを感じるのは、
恋愛や夫婦の関係だと思うん
ですね(^-^;

 

パートナーとの関係が拗れた時、
皆さんは、『我慢』や『辛抱』を
されると思うんですが・・・

 

我慢という字、改めてみると、

『我』=エゴ
『慢』=おごり、ごうまん。

 

『我慢』は、エゴがあって、
自分は間違っていない、自分は
正しいという思いの上に、

相手が、自分の期待に応えて
くれない。

相手が自分の思い通りに
ならない。

 

…というワガママな気持ちから
自分を苦しめている心の状態
なんですね。

 

そして、『辛抱』というのは、
今の状態や環境に不平不満を
言わず、耐え忍んでいる状態。

 

自分が今苦しいのは、
相手がこうしてくれないから、
相手がこうしたから…という
事は考えず、

 

この状態は、いつか良くなる
と希望を持っていたり、

自分の創意工夫で、良くなって
行くだろうと前向きに思って
いる状態なんですね。

 

 

彼の帰りが遅い。
メールの返事がなかなか来ない。
優しい言葉を掛けてくれない。
デートしてくれない。

 

…という『現象』が会った時、

よく、「彼の事が心配で…」
と仰る方がおられますけれど、

実はそれは、彼の事を心配して
いるのではなくて、

不満や不安の裏返しの感情なんです。

 

連絡がないのは、自分が彼に
忘れられたのではないか?

優しい言葉が無いのは、彼から
嫌われてしまったんじゃないか?

…という『不安』を頭の中で、
都合よく、『心配』にすり替え
ているんです、、、(^-^;

 

 

かたや、辛抱出来る人は、
彼から連絡がなければ、仕事が
忙しいだろう、と考えたり、

 

優しい言葉なければ、それだけ
心に余裕がないのだろうと思い、
そっとしておいてあげようと
考えたり、が出来るんですね。

 

一見、同じように見える
『我慢』と『辛抱』ですが、
全く心の中身って違うんですね。

 

 

一言で言って、『恋愛』とは、
自分のためにするものです。

 

人に愛されるだけの価値があると
自分で思いたいから、人に愛される
ための行動を取る。

 

自分は愛されるだけの価値のある
人間だと思いたいから、価値ある
人間のように、相手から大切に
扱われようとします。

 

なので、もし大切に扱われないと、
不平や不安が、心に湧いてしまう
んですね、、、。

 

…そんな風になってしまうのが、
『エゴ』の状態なんですね…。

 

それが『恋愛』なんです(^-^;

ただし、『恋愛』は『本当の愛』を
知るための、1つ目のステップなん
ですね。

 

 

ですから、いつまでも、自己愛的な
『恋愛』のままで過ごすのではなく、

 

一つ一つ、本当の意味で相手を愛する、
また自分自身を愛する、…という事を
学んで行って頂きたいんです。。。

 

そのためには、今、貴女が感じて
いらっしゃる、相手に対する不平
不満や不安という気持ちは、あくまで
『我慢』=『エゴ』や『傲り』であり、

自分の未熟さゆえの感情なんだという
事に、先ず気付いて頂きたいんですよ。

 

そして、『本当の愛』の方に気持ちを
向けて行こう、また『本当の愛』を
培って行こう。

…というお気持ちを持って頂いたら
有難いですよ。。。(^-^)

 

そこからが、『本当の愛』を
身に付けるスタートになります♪

 

 

↓詳しく音声で聞きたい方はこちら↓

それって、我慢ですか?辛抱ですか?

 

 

 ~いつも心のそばに~

 

か こ

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

■発行元:
恋愛相談室プレシャス
(恋愛カウンセリング)

 

はぴねっと通信
(メルマガの登録はこちら)