彼が誠実でなくなったのは、貴女の言葉かけが原因かも!?


例えば、彼が飲み会に行くと言ったら、貴女はいつもどのような言葉かけをされていますか?

言葉かけを間違うと、彼が誠実でなくなってしまう(…と思えるような)態度を取られてしまいますのでご注意を!(^-^;)

大抵はそこから大きくお二人の関係が壊れて行ってしまいますので、今日は、「彼が誠実でなくなったのは、貴女のいつもの言葉かけが原因かも!?」…という内容でお送りさせて頂きますね。

彼が貴女を置いて、飲み会に行くと言ったら、大抵の女性は、

「ねぇ、今日は誰と飲むの?」「どこで飲み会やるの?」
「何時頃帰るの?」「帰ったらちゃんとメール(電話)してね」

…等、つい何気な~く言ってしまっていると思います(^-^;)

でも、それらの言葉の数々は、彼がこれから飲み会で盛り上がろうと思っているお気持ちに、思いっきり水を差してしまいます。…という事は、賢明な皆さんならよ~く分かって下さっていると思いますが、ついつい訊かずにはおれないのが(永遠の)乙女心というものですよねぇ、、、(^-^;)

きっとお付き合い当初の頃は、彼は貴女の質問の一つ一つに答えてくれて、(貴女の一方的な)約束通りに、電話やメールも下さっていただろうと思います。

ところがところが!

それから数か月もすれば、メールや電話をする約束を破る所か、貴女に黙って、飲み会に行く事もあったりして、お付き合いが始まった当初の彼の誠実さや優しさを、全然感じられなくなってしまいます。

そして貴女は「自分は飽きられたのか」と、ショックを受けたり、「他に好きな女性が出来たのか」と疑ってみたりする事に、、、。

そんな不安にかられて、女性の中には、彼をますます束縛したり、困らせて気を引こうとしてみたり、何とか浮気の証拠を掴もうとカマを掛けたり、彼に絡んだりする方も多いですよね(^-^;)

…という事を繰り返している内に、二人の仲がどうしようもなく険悪になって行き、本当に別れに発展してしまった、、、。

…なんてお話は、ざらにありますよね、、、(^-^;)

貴女にとってみれば、ご自分はお付き合い当初から何ひとつ変わらないのに、あれだけ誠実だった彼が、不誠実に変わってしまったと感じる事でしょう。

それはあくまでも、彼の『心変わり』か『浮気』が原因だと信じて疑わない方って、本当にびっくりするくらい多いんですよね(^-^;)

…でもね、彼が不誠実に変わってしまった訳では決してなくて、(勿論、全員そうですよ。…とは言いませんけれど)、本当の所、そもそもの貴女の彼に対する『要求』が、男性にとってはかなりしんどい欲求であったため、いつしか彼の我慢の限界を超えさせてしまっただけ。…という事も多いんですよね、、、(^-^;)

彼に限らず、本来男性というものは、自分のやる事を誰かに管理されたり、ダメだしされるのが、女性以上に大嫌いな生き物なんですね。(男性社会〔縦社会〕に生きていながら本質ではそうなんですね。だからこそ、反対に支配欲や征服欲などが女性よりも、一層強くなってしまうのかも知れませんね~。^-^;)

そんな男性ですけれど、お付き合いの初めの頃は、大切な彼女に対して、多少自分が窮屈な目に遭ったとしても「彼女がそうして欲しいと思うなら、そうしてあげよう」…と、かなり頑張って下さるものです。

・・・これは、女性も同じですよね。。。(^-^)

貴女が彼を大切に思う気持ちの強さから、自分を彼に合わせよう。…と自然に出来てしまうのと同じように、彼もまた当初は苦も無く貴女の欲求に、応える事が出来ていたんですよね。。。

そんな風に女性も男性も、好きな人が出来ると自分の背丈以上の事を大切な相手のために、つい頑張ろうとしてしまうものですし、「好きな人のためだったら、自分はきっと変われる!!」…とさえ思えてしまうものなんですよね。

ところが!

残念ながら、元々持っている『習性』や『本質』というものは、付け焼刃程度の決意くらいでは、決して変わりはしません(^-^;)

例えば、元々貴女が家事が大嫌いだとして、大好きな彼のために彼の喜ぶ顔が見たくて、せっせと彼のためにお料理や家事をして、まるで人が変わってしまったようになれたとしても、流石に一生涯家事をまめにし続ける事は出来ないと思うんですね。

「家事の楽しさに目覚めた」…という、稀なケースでない限り、数か月もすれば、必ずボロが出てしまうと思います、、、(^-^;)

そして、すごいストレスが自分の中に溜まりに溜まっている事に気付いてしまうはずです(^-^;)

ところが彼は、お付き合い当初から、貴女が幸せそうに家事をしてくれていたので、これ幸いとばかりに貴女が家事をしてくれるのは当たり前だと思い込んでしまったとします。

その「してくれて当たり前」という暗黙の雰囲気が、貴女に更なるストレスになり、ちょっとした家事さえも嫌になってしまっているのですが、彼は全く気付きもしません(^-^;)

それどころか、貴女が以前のように家事をしない事に、不満さえ言い出してしまったとしたら???(^-^;)

…これは、ものすごく辛いですよね、、、><;

でもね、それと同じ事を、貴女が彼にやってしまっているんですよね、、、(^-^;)

重ねて言いますが、男性は本質的に、他人様(自分以外)から管理されたり、ダメだしされるのが大嫌いな生き物です。…そして、男性は女性以上にデリケートなため、楽しみに水を差されると、女性以上に萎えてしまうので、楽しみを前にした男性に向かって、言葉のブレーキを掛けて萎えさせてはダメなんですね(^-^;)

特に、飲み会に行くという彼に「帰ったらメール(電話)して」と言うのは、暗に「メールや電話が出来なくなるから酔ったらダメだからね!」…と、折角の楽しみに、五寸釘をブッスリと刺されたのも同じですので、いつしか彼が黙って飲みに行きたく気持ちもよく理解できるというものです(^-^;)

それよりも、

「そう。それは良かったね。 折角の機会だから、皆で楽しんで来てね♪」…と、送り出して上げましょう。

「ええ~っ!! そんな事言ったら、羽目を外し過ぎて、本当に浮気でもされたら困ります」というお声も聞こえそうですね(笑)

いえいえ、男性というものは、きつく締め付けをして彼の居心地を悪くするから、彼がよそで自分の居場所を探してしまうものですし、厳しく行動を管理しようとするから、貴女の目の届かないところに行った際、ついつい(余計な)羽根を伸ばしたくなる衝動が湧いてしまうんですよ(^-^;)

上手な恋愛、健全なパートナーシップは、ほどほどの距離感で繋がっていて、イザというところでだけ、しっかりと手綱を引っ張れば良いんですよ。

手綱を手元でキュウキュウにして、彼の首を絞めつけていては、二人のご関係を壊してしまいますので、くれぐれもご注意を、、、(^-^;)

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村

★恋愛の悩み、パートナーシップの悩みはこちらで解決!
恋愛カウンセリング、復縁相談の恋愛相談室プレシャス
無料メルマガはぴねっと通信の登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする