自殺をほのめかす彼。その時貴女は?


恋愛カウンセラー・カコ(渡辺香の子)です。

本当に有難い事に、皆さんの暖かいご支持を頂いて、10年もの長い間、『恋愛カウンセラー』を、ずっと続けさせて頂いて来た私ですが、ご縁を下さった方々に対して、ついついお節介にも、妹や娘を思う、姉や母親のような心境になってしまっています。

うん、皆さん、本当に可愛いらしいのですよ。。。(*^-^*)

恋愛に悩みながらも、頑張って下さる姿や、ご自分を省みられて少しでも彼を幸せにしてあげたいと、健気に思われているお姿が、本当にいじらしく、私も本気で「この方に幸せになって欲しい!」…と、いつも心から願わずにはいられません。。。

勿論、心を鬼にして厳しく『愛のムチ』を振るう事もありますが、そんな時でも、とても素直に厳しい言葉を受け止めて下さって、皆さん、真摯にしっかり努力して下さるんですよね。 そんな時いつも心の中で、涙が出るくらい感謝しているんですよ(*^-^*)

正直、親心としては、『愛のムチ』をお相手に向けて振るってはいても、ムチを振るう事自体に胸を痛めている上に、万が一にもお相手をただ傷つけてしまっただけに終わった場合、大切な人を傷つけてしまったという思いから、胸の痛みが何十倍にもなって、私に返って来てしまうので、厳しい言葉も『真心』として素直に受け止めて頂けた時は、私自身の心もまた、救われたのと同じになるんですよね。。。

だから私自身こそ、ご相談者の方から『信頼』や『真心』を頂けるよう、向き合わせて頂こうと日々思っています。。。

そんな中、長年ご縁を頂いていると、恋愛相談だけに留まらず、色々な人生相談も頂くようになって来るもので、最近は本当に『恋愛相談』『婚活相談』『復縁相談』『不倫相談』は勿論の事、『親子関係のご相談』『転職(天職)のご相談』『友人や会社の人間関係のご相談』『スピリチュアル的なご相談』『開運相談』などなど、本当に「何でも解決! お悩み相談所」という看板が出せる位、色々なご相談を頂くようになりましたね。。。(^-^)

私自身の人生を軽く振り返ってみると、物心がついた時にはもう母親から疎まれていたり、12才の時には父親の悪友からレイプされかかったり、その父親が一時蒸発してしまい、借金取りから逃げるために夜逃げを経験したり、父親の借金で起きた刃傷沙汰を、身体を張って止めに入ったり、後に、病気で父親が借金を残して死んだため、10代で借金を背負う事になったり…。

え、結構ハードですか??(^-^)

確かにねぇ~。どれもこれも、子供なりに頑張って、問題に最善を尽くして解決して来たと思いますから、そんな自分を褒めてあげたいです♪

それ以外にも、ヘビーな出来事が、多々あったように思うのですけれど、その一つ一つに対し、ショックを受けたり落ち込む事に頭を使っている暇も無いほど、当時は次から次へと津波のように危険が迫って来ていたものですから、次の波を乗り切るのに集中していたからなのか、些細な出来事をトラウマにする程、丁寧に覚えていないので、他のエピソードは、ここでは割愛させて頂きますね。。。(^-^)

ただ、17才までの私は、かなりデンジャラスで、スリリングな日々を送っていたのは間違いないようで、それなりの度胸もついてしまって、すっかり身も心も、図太く逞しく育っちゃいましたわ(苦笑)

私がこうして今ぶっといのは、子供時代が悪いからなのよ~。
ええ、ええ! きっとそうに違いないわ~っ!!(^皿^;)

…と、これ幸いに、痩せない言い訳をする私は置いておきまして、

そのお陰で、心の幼稚な男や、厄介な男などを、鷹や猟犬なみに見分けたり嗅ぎ分けられるくらいの、鋭い視覚と臭覚が備わって、それが今や、『恋愛カウンセラー』のお仕事に、大いに役立っているのですから、人生って、本当に上手く出来ているな~と思いますね♪

さてさて、そんな図太い私ですが、つい先日の事。

以前よくご相談下さっていた、Aさんの事を、ふと思い出していたところ、本当に久し振りにAさんからご相談のメールを頂いたんですね。。。

ところが、頂いた内容というのが、

「彼が自殺したいと言っていて、どうしたらいいのか…」

…と途方に暮れておられるご様子でしたので、いくら有事の際は図太い私でも、流石に滅多なアドバイスは出来ないわ。…と思い、かなり気を引き締めて、カウンセリングさせて頂いたのでした。

カウンセリング後、どうなったのか、気がかりにしていましたが、その後日すぐ、Aさんから早速のご報告を頂いたんです。

●Aさんから頂いたメール

カコさん、こんばんは。
先日は無理を聞いていただき、本当にありがとうございました。

お陰さまで、カウンセリング後、その夜のうちに機会が訪れたので(もちろん、予想通り早速機会は訪れました。。)、頂いたアドバイス通り、彼に一言ぴしゃりと伝えると、「目が覚めた」そうです。かなり効果的でした。というより、カコさんの言ったとおりそのものとなりました。。

(彼を育てる)調教の方は、まだ自分に上手に落とし込むことができず、うまくできていません。。逆縁ですし、カコさんとお話してから、自分の我と改めて向き合うことになり、本質を見つめ、選ぶ難しさを痛感し、気づきや学びのタイミングを感じています。

本当に自分の、ため、に成ることばかり起きるなぁ。。と、しみじみしています。

彼のマイナススパイラルもすこし抜け出せたようで、本当の意味で、彼を救ってくださったのは私でなく、カコさんだと感じています。

私自身も、彼がすこし前を向いてくれたことで、苦しいきもちが随分と軽減されました。

また近々、ぜひお会いしに行かせてください。本当にありがとうございました。

Aさん、早速のご報告有難うございました。。。

彼のお気持ちが切り替わったとの事で、本当に良かったです♪

今の状況から、逃げ出したい一心で、死にたいと思っておられた彼でしたが、Aさんの『愛ある一言』で、今一度ご自分の人生と向き合える気概に繋がったのですから、本当に良かったですね。

多くの女性は、「彼を傷つけたくない」「彼に嫌われたくない」(結局エゴから生じている事が多いのですが)という一心から、とんでもない事を言う彼に向かって、ビシッと『愛のムチ』を振るう事が出来ず、ダラダラと彼の甘えを助長してしまったり、彼の『脅し』のままに、更に良くない方向へと、ズルズル引きずられてしまったりする方が、非常に多いのですけれど…

Aさんはとても聡明な方で、「それって違うんじゃない?」…と内心では気付いて下さっていましたね。

そして、よく勇気を出して、彼にしっかりとお伝え下さいましたね。。。

勿論、愛があれば、何を言っても良い訳ではありませんけれど、彼にとって、今、一番必要だったのは、「死にたい」という彼の責任転嫁の脅しに乗って、彼のワガママや甘えに付き合う事ではなく、彼の目を覚まさせる、ビンタのような一言でしたね。。。

甘え切った男性のお心を、一人前の大人の男性に調教するのは、とても大変な事ですから、かなり時間と手間が掛かってしまうとは思いますけれど、どうかどうか『揺るぎない愛』をもって、『受容』と『愛のムチ』をしっかり使い分けられて、彼のお心が成長されるように、彼を導いて差し上げて下さいね。。。

きっと聡明なAさんなら、出来ると思いますからね。。。

また困った事や、上手く行かない時には、いつでもお気軽にご相談下さいませね。

追伸)
頂いたメールに、お返事を差し上げたのですが、パソコンからのメールが受信不可になっているのか、返って来てしまいますので、この場をお借りして、Aさんにお返事をさせて頂きますね↓

「お布施は確かにお預かりさせて頂きましたよ。是非また、直接お会いしましょうね。その時を楽しみにしています♪」

ではでは、また次回。。。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村

★恋愛の悩み、パートナーシップの悩みはこちらで解決!
恋愛カウンセリング、復縁相談の恋愛相談室プレシャス
無料メルマガはぴねっと通信の登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする