リベンジ・ポルノ被害者にならないために(2)


恋愛カウンセラー・カコ(渡辺 香の子)です(^-^)
いつも恋愛相談・復縁相談のご縁を頂いて、有難うございます。

貴女が今、お付き合いされてる男性が『リベンジ・ポルノ』をしやすい男性かどうか、見抜く方法をご存知ですか?

もしも彼が、執拗に貴女の性的な写真や動画を欲しがった時に、どうやって断ったら、諦めてくれるか分かりますか?

今日はいよいよ、その見極めと対策です。

大体『リベンジ・ポルノ』に走る男性って、その些細な資質に女性が気付けていないだけで、元々からそういう傾向があった筈なんですよね、、、(^-^;)

その傾向は、男性の思考(発想)パターンや、行動パターンから見る事が出来るのですけれど、以下の要素を、複合的に持っていたら要注意なんですよ、、、(^-^;)

発想としては…『やられたらやり返す』『悪い人間にはお仕置きが必要』だと考えるようなタイプ。

行動としては…『誰かに腹を立てたら、代替品に当たる』タイプ。

(例えば、写真の顔にイタズラ書きする・顔を塗り潰す・画鋲を刺す。また、人形やモノを相手に見立てて、意地悪をする等)些細であっても、具体的に『行動』を起こす男性というのは、特に要注意なんですよね(^-^;)

更に、間接的にでも、こっそりと『嫌がらせ』の出来るタイプ
(例えば、人様の物にこっそりガムをくっ付ける・汚す等)の男性であれば、やっちゃいます! 『リベンジ・ポルノ』!!

例え、大人になってからは、そういう傾向が見えなくなっているとしても、子供の頃にそういう類の行動を、何度かやっている場合、その時の『味』を占めてしまっている可能性が高いので、その資質をそのまま残し(時として密かに増幅しつつ、隠して)大人になっている場合があります、、、(^-^;)

ですから、「ねぇねぇ、子供の頃ってどんなイタズラした?」
「子供の頃の嫌な思い出とかある?」「その時どうしたの?」
…等、サラリと聞いてみられると良いと思いますよ。

それから…

『リベンジ・ポルノ』する資質が、大いにある男性というのは、「僕の思い通りにしないと、君を受け入れてあげないよ。」…という(暗黙の)メッセージを、絶えず貴女に送り続けて来るでしょうけれど、鵜呑みにして恐れる必要はありませんよ。

…ふふんっ( ̄ー ̄)!
(ブラック・カコの不敵な笑い)

何故ならそれは、即ち彼の弱点でもあるからなんですよ♪

「思い通りにしないと、受け入れて貰えない」という恐れが彼のお心にあるがために、それで脅すのが人を操るための最大で唯一の方法だと思い込んでいるので、貴女にも同じメッセージを送ってくるんです。

そして・・・
彼を失いたくない女性は、まんまと彼の言う通りになる。

けれど、愛情の薄い、底の浅い男性に、いつか女性の方も愛想を尽かして離れようとする。 すると彼が縋り付く。

そんな縋りつく彼を見捨てて、女性は去っていく、、、。

そして、エゴと愛を混同している彼は、自分を受け入れて貰えない苦痛を味わった末に、「100倍返しだ!」という決意を固め、彼はいよいよ『リベンジ・ポルノ』に走るのだった…。

…というシナリオは、あまりにも安直過ぎますけれど、
現実には、十分有り得るお話でしょう?(^-^;)

…という事で、貴女の性的な写真や動画を彼が欲しがった時は、彼の甘い言葉や貴女の愛情を試すような言葉に対し、怯まず攻防して彼とのご関係を、健全なものにして頂きたいと思います。

その攻防の言葉ですけれど・・・

「でも私は死んでも嫌なの! それでも撮りたいって言うの?」

「私は嫌なのに、貴方は本当に私の事を愛しているの?」

…と、逆に彼の愛情を試す言葉に、すり替えてしまいましょう。

更に彼が貴女の愛情を試しているような言葉を言って来る時は、

「え? それって、私の気持ちを疑ってるって事かしら?」

「何だか私の愛を試してるみたい。とってもショックだわ…」

「私を愛していないから、信じられないんじゃないの?」

…と、チクチクと責めてやりましょうね~。 うふふ♪

それでも、まだしつこいようなら、

「貴方の楽しみの為に、私が死ぬ程嫌な思いをしても平気なの?」

「そんなに撮りたかったら、私が貴方を撮ってあげるわよ!!」
(…と言って、カメラを壊す(ふりをする))

「こんなに嫌がってるのに、私に死ねってことね!?」

「趣味を我慢するくらい、大人なんだから出来るでしょ? 私と自分の趣味、どっちが大切なの!?」

「趣味を我慢して死んだ人なんて聞いた事ないけど、嫌な事を強要されたら、人は死ぬ事だってあるのよ!? それ以上シツコく言うんだったら死んでやるから!!(…と号泣)」

…などなど、
場合によっては彼が萎える位、大騒ぎしてやりましょう(^皿^)

こういう時にこそ、「私と趣味、どっちが大事なの!?」や、「あんまりしつこいと、死んでやるから!」という通常ならNGな言葉を使っちゃいましょう。。。(^^)V

もしも彼の趣味を拒んで、そこで貴女が彼に嫌われたとしたら、それは、貴女を大切にするつもりが、彼には端からなかった。…という証拠なのですから、彼の言いなりになればなるほど、辛い恋愛になってしまうのは、火を見るよりも明らかです(^-^;)

例えお付き合いしていても、彼が貴女の事をどうこう勝手にして良いものでは決してありません。 その事を理解出来ない男性は貴女のお心も、また大切にしては下さいませんからね…(^-^;)

本当に彼が貴女を大切に思って下さっているのなら、貴女の嫌がるお気持ちを尊重し、すぐに謝って下さる筈ですよ。。。

彼が謝って下されば、そこで仲直りして『雨降って地固まる』の諺の通り、お二人の絆がもっと深まって、健全でよりよいご関係に進まれて行きますからね(^-^)

それから、一度は諦めても、折にふれて貴女を説得しようとして来る彼の場合、そんな彼の態度を見て貴女が一瞬でもお気持ちが引く事があるなら、多分遅かれ早かれ、そんな性癖の彼に愛想を尽かすでしょうから、ご自分の大切な将来のために、断固として性的なものを彼のお手元に残されませんように(^-^;)

…という事で、
「NO」と言う事で、失うものは本当は何もないという事。

そして、ハッキリ「NO」と言う事で、彼が貴女のパートナーとして相応しいかどうかを、見極められる事の方が多いという事を、是非気付いて下さいね。。。

ではでは、
貴女が素晴らしいパートナーシップを築かれますように。。。

~いつも心のそばに~

カ  コ

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村

★恋愛の悩み、パートナーシップの悩みはこちらで解決!
恋愛カウンセリング、復縁相談の恋愛相談室プレシャス
無料メルマガはぴねっと通信の登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする