貴女が彼にキレてしまう、本当の原因

貴女が彼にキレてしまう、本当の原因

 

お元気ですか?
かこ(渡辺香の子)です(^-^)

 

 

今日の記事は、音声付きです。
言霊の籠った音声もお楽しみ
下さいませ♪

 

 

 

皆さんは、ご自分を『怒りっぽい』
と思った事はありませんか?

 

そして、
貴女は何故、怒りっぽくなって
しまっているのか、考えた事は
ありますか?

 

そもそも、『怒り』の感情という
ものは、その方のお心の奥底に、
『不安』『焦り』『恐怖』等が
隠れていて、それらをダイレクトに

表現せず、『怒り』という感情で

表現してしまう。

 

だから、『怒り』は『怒り』
そのものとしてあるのではなく、

他の感情から湧く、『第二感情』
だという事は、最近、知られて
きていますよね。

それにしても、
人は何故、『不安』や『焦り』や
『恐怖』の感情を、ダイレクトに
相手に表わさないのでしょう?

 

素直にあらわしたら、お二人の
関係が拗れずに済むかも知れない
のにね、、、(^-^;

 

 

それは何故かと言うと、

 

例えば・・・

私達が、『恐怖』を感じるような
『緊急事態』に、身を置かれて
しまったとしましょう。

 

そこで、『恐怖』で身をすくめて
しまってはあっと言う間に、命を
失ってしまいます。

 

そうならないためにも、私達の
『脳内』には、『生命の危機』を
感じた際、その危機的状態から
自力で脱するための『スイッチ』
が設けられているんです。

 

その『スイッチ』とは、
『恐怖心』なんですね。

 

人は『恐怖』を感じた瞬間に、
その『恐怖心』を跳ね除けて、

最大のパフォーマンスを発揮させ、
その危機を脱するための『闘志』
をみなぎらせるんですね。

 

この時、脳内では、
『ノル・アドレナリン(怒りの
ホルモン)』が、ドパーッ!と
出ている状態になっています。

 

まさに『火事場の馬鹿力』が
発揮されるのですが、

実は私達は、『恐怖心』に近い、
『心配』や『焦り』の状態でも、
その『スイッチ』を入れてしまう
事があるんですね、、、。

 

そうなんです。

困った事に、恋愛をしていると、
『心配』や『焦り』や『不安』は
人によっては日常茶飯事の事で、

しょっちゅう彼に『キレ』て
しまう訳ですね、、、(^-^;

 

今まで私達には、あまり
「感情をコントロールする」という
意識がありませんでしたが、

ちゃんとコントロールして行く
習慣を身に付けておかないと、

常に、『ノル・アドレナリン
(怒りのホルモン)』を出し続け
て、本当に『感情』が、コント
ロール出来なくなって、

大切な人とのパートナーシップが
築けなくなってしまいますし、

それで更に、感情を暴走させ
続けると、やがて『心』が
壊れてしまいます(^-^;

 

以前から申し上げていますが、
恋愛って、本当は怖いもの
だったりするんですよ(^-^;

 

だから、

いつも申し上げている通り、

「恋愛はたしなむ程度」が
丁度いいんですよ。。。

 

これは、お酒なども同じで、
あまりにも依存が過ぎると、
人生も人格も、破滅して
しまいます、、、(^-^;

 

一昔前までは、『恋愛=幸せ』
…という発想が、世の中に蔓延
していたように思いますけれど、

真実は、恋愛をたしなんで頂く
位の方が、本当の意味で幸せに
なれるという事を、どうか覚えて
おいて下さいね。。。(^-^)

 

…という訳で、出来るだけしっかり
『感情』を、コントロールして
行きたいものですね。。。

 

そうは言っても、これには知識と
テクニックが必要ですので、ここ
でお話し切れませんが、

『怒り』をコントロール出来ない
までも、どうやって『怒り』を
ため込まないようにすればいいの
でしょうか?

 

…というお話を、次回させて
頂きますね。。。(^-^)

ではでは。。。

 

 

 ~いつも心のそばに~

 

か こ

 

 

『恋愛相談』『夫婦相談』…

各種カウンセリングのお申込みはこちら。

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

■発行元:恋愛相談室プレシャス
(恋愛カウンセリング)

 

はぴねっと通信
(メルマガの登録はこちら)