子ども虐待死をゼロにしたい

子ども虐待死をゼロにしたい

 

お元気ですか?
かこ(渡辺香の子)です(^-^)

 

 

今日は皆さんに、
とっても大切なお願いがあります。

 

 

東京都目黒区で虐待死させられた
結愛ちゃんの事件は、既に皆さんも、

ご存知だと思います。

 

 

今まで悲惨な虐待死のニュースを見て、
いつもいつも心を痛めて来ましたが、

 

あるTV番組で、児童虐待問題に

取り組んでいらっしゃる弁護士さんの

お話を聞いて、

いかに、この国の児童相談所も警察も
児童虐待に関して役を成していないかを
改めて知り、心から憤りを感じています。

 

きっと私の、今生の人生の中で、
これほど強い憤りを感じて、涙が
止まらない事はないでしょう、、、。

 

 

それで、どうにもならない今の行政を、
なんとか変えられないものかと、
そのTV番組で、話しておられた
児童虐待担当の弁護士さんである、
『後藤啓二弁護士』のサイトかブログ

がないかと調べていたら・・・

 

 

有りました!有りました!!

 

 

昨日今日、実情を知った私は、そもそもの
問題の根っ子すら、分からない素人ですが、
『後藤弁護士』は、法律の専門家として、
これまで、ず~っと地道に活動を続けて
来られました。

 

それでも、殆ど何も変わらない(行政が
受け入れもしない)のが現状のようです。

 

結局は、沢山の声を、行政に届ける事でしか
現状を動かせないのでしょうね、、、。

 

 

そんな事から、ささやかながら、
この活動を私も支持させて頂こうと

思いました。

 

 

後藤弁護士が代表をされている、
『Think Kids(シンクキッズ)』では、

 

『東京都には直ちに児童相談所と警察の
 全件情報共有と連携しての活動を実施
 することを、

 国にはそれを義務付ける法改正を行う

 ことを求める署名運動』

 

…をされているのを知り、さっそく
私も署名させて頂く事にしました。

 

 

是非、
皆さんもご賛同頂けるようでしたら、
署名にご参加頂けると嬉しいです。

 

勿論、
強制するつもりは全くありません。

 

ただ、私が今、そうであるように、

 

「こんな虐待死が、また起こる前に、
自分にも何か出来たんじゃないか?
未来の子供たちのために、今からでも
何か出来る事はないだろうか?」

 

…と思われた方に向けて、

私の知っている情報を、お伝えしている
だけだと思って頂ければ幸いです。

 

 

 

↓署名用紙のダウンロードはコチラから

『Think Kids(シンクキッズ) ‐子ども虐待・性犯罪をなくす会‐』

 

 

これからも、プレシャスは、
『Think Kids(子ども虐待・性犯罪をなくす会』
の活動を応援して行きたいと思います。

ではでは、
これからもよろしくお願いします。

 ~いつも心のそばに~

 

か こ