別れて最も未練が残る付き合い方(2)

別れて最も未練が残る付き合い方(2)

 

お元気ですか?
かこ(渡辺香の子)です(^-^)

 

さてさて、
昨日の続きのお話ですね。。。

 

昨日のお話をご存じない方は、
まずはこちらをご一読下さいね。

 

前回、
彼に自分の気持ちを素直に出せない

のは、実は貴女が人一倍、

 

「共感するより、共感して欲しい」

「私の気持ちを、分かって欲しい」

「私の全てを、受け止めて欲しい」

 

…という想いがとても強かったり、
彼と頻繁に会っていないと、不安に
なってしまったりして、

 

それを(無意識に)隠すために、
『猫を被って』自分の意見を言わ
なかったり、彼に話を合わせたり
してしまっているからです。

 

…というお話を、
させて頂きましたよね、、、。

 

 

そして今日は、

気持ちを小出しに出来るように、
心の『ブレーキ』の踏み加減を
コントロールする方法について、

いくつかあるうちの一つをお話し

しますね♪

 

 

先に記した、

「共感して欲しい」
「分かって欲しい」

「受け止めて欲しい」

「頻繁に会いたい」

…という気持ちは、相手に対する
『依存心』が強いという事です。

 

なので、先ず、その『依存心』を
少しずつでも弱める方向に努力を
して頂く事が肝心なんですね。

 

また、相手に合わせ過ぎるあまり、
自分の『気持ち』や『考え』や
『好き嫌い』が、そもそも自覚
出来ていない事もありますので、

以下の訓練をしてみましょう。

 

1. 自分にとって『好きな事』は
 何かを考える。

 

2. 自分にとって『嫌な事』は
 何かを考える。

 

3. 「こんな時、彼ならどうする
だろう」と考えず、自分なら
どうするか、『自分目線』で
 ものを捉え、考えるようにする。

 

4. 上記1~3を、細かくノートに
 書き出し、自分の本当の気持ち
 を『文字』で認識する。

 

5. 自分1人で過ごす時間を作り、
 その時間を楽しめるようになる。

 

…を、コツコツ続けてみて下さい。

 

その他にもありますが、それだけ
でも効果はあると思いますよ♪

 

ちゃんと自分の時間を楽しめる
ようになると、相手への依存も
いい意味で薄れて来ます。

 

そして、『好き嫌い』『感情』
『考え』を認識し、それらを
表現する『言葉』を持つ事で、

その都度その都度、相手に自分の
気持ちや考えを、無理なく自然に
伝える事が出来るようになります。

 

今日は、気持ちを小出しにして、
心の『ブレーキ』の踏み加減を
コントロールする方法について、

いくつかある方法の中の1つを、
ちょっぴりですが、お伝えさせて
頂きました♪

 

よかったら
試してみて下さいね。。。

 

 

『未練』が残る別れにならず、
皆さんが素敵なパートナーシップ
を築いて下さいますよう、心から
願っています。。。

ではでは。。。

 

 

恋愛カウンセリング、

夫婦カウンセリングは、こちら♪

 

 

 ~いつも心のそばに~

 

か こ

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

■発行元:恋愛相談室プレシャス
(恋愛カウンセリング)

 

はぴねっと通信
(メルマガの登録はこちら)