言い切りの言葉<人間関係>

言い切りの言葉<人間関係>

愛と癒しと気付きのコラム

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   先日、友人(仮にAさん)と話を していて、とある人(Bさん)の 話題が出た時に、Aさんが、 「Bさんを悪く言うつもりは 全然ないんだけど…」   …と前置きをしてから、   先日、皆で合って話した時に、 Bさんの意見と、自分の意見が 本当は違う。 …という事を述べました。   うん、 確かに全然悪口じゃありません。   でも、世の中には、自分の述べた 意見とは違う意見を、言われると、 人によっては、人格を否定された ように感じてしまう方もおられるので、 だからという訳ではないのでしょう けれど、Aさんは日頃から、とても 言葉の気遣いをされている人なんです。   私) 「あ、全然、大丈夫。Aさんの 言ってる事を、私、悪口だとは 受け取っていないから。」   …と言ったんですね。     すると、     Aさん) 「うん、有り難う。 人に自分がどう思わるとかは、 それは気にしないんだけど…」   Aさん) 「人の事をあれこれ言うのが、 自分自身で、何か嫌だな~と 思ってるんだよね。」   という答えが返って来ました。     そうか~(^-^; もう何年もの付き合いだけど、 裏表がないのも分かっているので、 本当にそう思ってるんだろうな~ と思いますが、   その会話の中で、ふと、 気付いた事があるんですね。   結構、関西人は、ノリで、 言葉尻が、悪気なくキツクなる 事ってよくあるんですが…   例えば、   「人にどう思わるとか、 それは気にしないんだけど…」   という言葉も、 「誰にどう思われようと、 そんなんどうでもエエねん!」   とか、   「誰にどう思われようと、 そんなん知ったこっちゃ無いけど」   …と、ポンポ~ンと、関西人の 私なら、場合によっては、 そんな風に、強い言い切りを してしまうんだろうなと思います。     こんなにキツイ言い方するのは、 私くらいかも知れませんが(^-^;     ああ、もしかしたら東京の人が、 「関西弁は怖い」というイメージ を持たれていたのは、 これに限らず、強い言い切りの 強さ故、かも知れないな~と、 ふと思った、今日この頃でした。     「そんなんどうでもいいねん!」 「そんなん知ったこっちゃない」   他人事として聞く分には、 サバサバしていて、ポンポ~ン と爽快で、好意的に聞こえる時も よくあるんですが、   この言い切り方は、TPOを 選ばないといけないな~と、 自分を振り返って思いました(^-^;     さて、皆さんは、 ご自分の言葉尻とか、 『言葉の言い切り』にまで、 気を遣って話ていますか?   私は・・・・ 反省したいと思います。   詳しく音声で聴きたい方はこちら   ~いつも心のそばに~ か こ   メルマガの登録はこちら続きを読む

人のせいにする癖<性格の改善>

人のせいにする癖<性格の改善>

愛と癒しと気付きのコラム

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   このところ、続けて同じような お悩みでご相談頂くんです。   それは・・・   「人のせいにしてしまう癖を 改善したい」というものなんです。   こんな風に、何件か同じような ご相談を頂く時は、メルマガや ブログの読者さん達とも、 結構シンクロしている事が 多いんですよね。。。   そんな事から、 今日はこのテーマにさせて 頂きました。   人は誰しも(私も含めて)、 恋愛や仕事などが、上手く 行かない時に、色々失敗が 重なったりすると、   ついつい誰かのせいにして、 自分を守ったり、慰めたく なる時ってありますよね~。   …という事で、さっそく、 人のせいにしてしまう癖の 改善方法ですが、   ズバリ、   「日記を付ける」 といいんですよ。。。   日記を付ける時の ポイントなんですが…   その日に起こった出来事、 その日、自分のやった事や、 言った事。   それだけでなく、 その出来事が起こった時に、 自分は「どう思ったか?」 「どう感じたか?」   を、出来る限り詳しく 書いて頂きたいんですね。   気持ちを文字に書き起こして 行くと、その気持ちや感情を 客観的に、自分で捉える事が 出来るようになって来るん ですね。。。   そして、 「本当に人のせいだったのか?」 「自分がこうしたら良かっただけ なんじゃないか?」 …という事が見えて来るんですね。   良かったらお試し下さいね(^-^)   詳しく音声で聴きたい方はこちら https://youtu.be/3mJX0IP4loA   ~いつも心のそばに~ か こ   メルマガの登録はこちら続きを読む

不倫への誘い<君子危うきに近寄らず>

不倫への誘い<君子危うきに近寄らず>

恋愛カウンセリング

お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   先日頂いたご相談なんですが、 女性(A子さん:既婚)から、 こんなご相談を頂きました。   趣味のサークルで一人の男性と 知り合われました。   A子さんは、その男性に気に 入られた事もあって、話が 盛り上がって、LINEの やり取りも始められたんです。   そして、楽しく二人で『会話』を 毎日始められました。   ところが、 数カ月たった頃から、彼から LINEが来なくなりました。   調べてみたら『ブロック』されて いる事が分かったんですね。   A子さんは、ショックを受けて、 自分が何か彼に失礼な事をして しまったのではないか?   自分の秘かな好意が彼にバレて 引かれてしまったのではないか?   …と悩んで、 私にご相談下さったんです。   そこで、よくよくお話や 彼とのやり取りの内容をお聞き しました。   でも、彼がA子さんの事を、 いきなり避ける理由が、全く 思いあたりませんでした。   ただ、こういう場合に、 一番考えられる可能性として、   その男性は、既婚者でしたから、 男性の奥様が、2人のLINEの やり取りに気付き、奥様に浮気を 疑われたのかも知れませんね。   それで、 彼にA子さんのLINEを ブロックするよう言われたの かも知れません。   また、金輪際、A子さんとは 連絡を取り合わないという約束を 彼が奥様にさせられた。…という 事も十分に考えられると思います。   A子さんにはそうお伝えしました。   A子さんはその事には、納得して 下さいましたが、まだひとつだけ スッキリ出来ない事があるそうで、   「最後に質問して良いですか?」 …と仰るんですね。   それでお聞きしたところ、   「結局、彼は私に対して『恋愛感情』 を持ってくれていたんでしょうか?」   ・・・というご質問を頂いたんです。   そこで私は逆に、 「ご夫婦の仲はどうですか?」 「旦那さんの事を 愛してらっしゃいますか?」 …と、質問させて頂いたんですね。   すると、 「主人はとてもいい人で、大切に されていますし、もし浮気とかして しまったら、主人に対して顔向け 出来ないです。家庭を壊すつもりは 全くありません」   …と仰るんですね。   そして、 「ただ、彼に恋愛感情が有ったか それだけが知りたいんです。」 …と仰るんですね。   これは危険ですね(^-^; …A子さんは、不倫をする気は、 今のところ全く無いのは、勿論 分かるんですが…   彼の気持ちを聞いてしまうと、 「もしも…」と、恋愛妄想が 始まる事は、容易に想像が 付きました(^-^;   ちょっと「外から覗くだけ」 …という好奇心を抱いている 時点で、それはもう既に、 今立っておられる所の地盤が 崩れ始めているんです。   まんざらでもない異性が目の前に いて、そういう事に興味を持つさえ 本当は危険だと言う事を、知って おいて頂きたいんですね。   『君子危うきに近寄らず』です。   勿論、誰かに恋をするお気持ち それ自体は、とても素敵な事です。   だから、『恋心』を悪いと思って 頂きたくはありませんが、   出来れば、その『恋心』を、 大切な旦那様に向けて頂いて、 旦那さんに恋をして頂く方向に 向いて頂けたら…と思うんですよ。 それが一番平和ですものね。。。   詳しく音声で聴きたい方はこちら https://youtu.be/fIjectYA0-Q   ~いつも心のそばに~ か こ   メルマガの登録はこちら続きを読む

結婚を決意しない男性<実家暮らし>

結婚を決意しない男性<実家暮らし>

婚活・出逢い

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   よく、『婚活』を頑張って 下さっている方々から、   「結婚に繋がる男性の特徴」 「結婚に繋がらない男性の特徴」 というのがあったら、教えて 欲しいというお声を頂くので、   今日は、皆さんに、出会いが あった際に、一番最初に見極めて おかなければいけない、   『結婚に繋がらない男性』の 見極め方について、お話を させて頂きますね。   ●1度も自分の意思で実家を出て 独り暮らしをした事がない。 ●更に、親子の仲があまりにも 良すぎる。 …という男性。   特に、彼女とのデートよりも、 親との関係を最優先させて、 親子で旅行や食事にちょくちょく 行っておられる。   こういう男性は、なかなか 結婚に繋がりにくい可能性が 高いですね(^-^;   実家で長く暮らし過ぎる中で、 『父・母・息子(自分)』 …という家庭が、完全に作り 上げられてしまっています。   なので、自分が父親になる イメージや、夫になるイメージ が持てないんですね。   もう一つは、 自分の自由になるお金や時間。   これを結婚によって捨てられ ない。という気持ちがあります。   例えば、 彼が遊びほうけて遅く帰ったり、 朝帰りをしても、母親も父親も あまり心配もせず、文句を言われ る事もありません。   それどころか、 「お腹空いてるんじゃない?」 …と、母親が自分の好きな物を 作ってくれる。   またお金の自由に関しても、   自分で稼いだ中から、多少は 家にお金を入れていたとしても、 残りのお金は、丸々自分で自由に 使えるお金になります。   お金のかかる趣味を持っている 男性も少なくないですね。   趣味に毎月、10万使っても 誰も文句は言いません。   けれど、 結婚したらどうでしょう?   自分が稼いだお金を、奥さんに預け、 その中から月に1万のおこづかい。 足りない時は、奥さんに頼んで、 文句を言われながら、5千円を 渡して貰う…。   どうでしょう?   『実家暮らし』と『結婚生活』 どちらを選びたいでしょうか?   …という事で、   ・ずっと実家暮らし ・親子が仲良すぎる ・お金のかかる趣味を持っている。 この3拍子揃っている彼は、 結婚をなかなか結婚を決意して 下さらない可能性が高いので、 (勿論、全員という訳では ありませんけれど…)   ご参考にして頂ければと思います。   詳しく音声で聴きたい方はこちら https://youtu.be/jI158WvOpLE   ~いつも心のそばに~ か こ メルマガの登録はこちら続きを読む

マンネリが、2人の絆を強める!?

マンネリが、2人の絆を強める!?

人間関係・パートナーシップ

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   皆さんは『脳科学』という言葉を TVや雑誌で、見聞きされた事が あると思います。   夫婦でも恋人でも、3年もすると マンネリになって、相手に飽きて しまう。…というデータが脳科学 で出ているそうなんですが…   確かに、知人友人、ご相談者の お話を聞いても、3年もたない …という方も多いですね。   でも、中には、10年、20年、 30年、仲睦まじく暮らしている ご夫婦も、確かにおられます。   上手くいっている方達と、 上手く行っていない方達、   一体、何が違うんでしょうか?   ・・・あるんですよね~。 大きな違いが。   その違いとは、   『絆』   なんです。   『絆』が、強いか弱いか?   この違いがあるんですね。   でも、『絆』って何でしょう?   それを表現するには、色々な 言い方があるとは思うんですが、   そうですね・・・   『2人で一つ』という意識や感覚、 それが『絆』で、どれだけ2人が それを持っているかどうか?   それが『絆』の強さではないか と思うんですね。   この意識や感覚を、 2人が持つための方法を お伝えしますね。   その方法というのが、   『マンネリ』を・・・   無くす?   ではなくて、   実はその反対の、   『マンネリを作る』なんです。   意外だと思われました?   でもね、 ただ一緒に暮らしているだけでは、 飽きられるマンネリを作るだけ なんです(^-^;   ただ付き合っているだけでは、 別れに至るマンネリを作って しまうだけなんです(^-^;   そうではなくて、 『絆』を強める『マンネリ』を 作って頂きたいんです。   どういう事かと言うと、   皆さん『水戸黄門』の時代劇を 覚えておられますか?   すごいご長寿番組でしたが、 何故この番組が、あんなにも長く 愛され続けたんでしょうか?   話の内容は、いつ見ても、 序盤、中盤、終盤まで、毎回 ワンパターンでした。   もうひとつ、 『笑点』もそうですね。   こちらも、 いい意味でマンネリですね。   これはもう 『大いなるマンネリ』ですね。   大いなるマンネリになると どうなるか?   絶対に内容で裏切られないので、 それを見る度に、『安心感』や 『安定感』が得られるんですね。   そしてそれが習慣化してしまう。   これは、夫婦間でも同じなんです。 2人で何か一緒にのれる事柄があったり、 2人で毎回の『お約束』を作って おくと、『大いなるマンネリ』が 作られるんですよ♪   例えば・・・ 『仙人(夫)』と私の場合だと…   2人とも関西出身なものですから、 つい、『ノリ・ツッコミ』が お約束なんです。   何かしらボケるスキがあると、 どちらかがボケて、それに すかさず、ツッコミを入れる。   それが毎回のパターンで、 『大いなるマンネリ』なんですね。   年がら年中、多少ネタは変わっても 同じような事をやってます(^-^;   でも、これが飽きないんですね~。   それどころか、ますます息が 合うばかりなので、安定感や 安心感が増して、更にお互いに 親近感が強まって来るんですね~。   『絆』を強めたり、『パートナー シップ』を長続きさせるために、 こんな方法もある。   …という事を、覚えておいて 頂けたらと思います(^-^)   詳しく音声で聴きたい方はこちら https://youtu.be/_7_UFstpjXo   ~いつも心のそばに~ か こ続きを読む

質問の仕方を使い分ける<男性脳・女性脳>

質問の仕方を使い分ける<男性脳・女性脳>

男性心理・女性心理/男性脳・女性脳

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   いつも、沢山の女性からご相談を 頂くのですが、その中で、   アドバイスし易い、お話の仕方、 ご質問の仕方をされる方と、   アドバイスしにくい、お話の仕方、 ご質問の仕方をされる方とが いらっしゃるんですね。   アドバイスしにくい、お話の仕方、 ご質問の仕方をされる方は、 お話をよく考えて纏め上げて、 話されたり、ご質問下さる方 なんですね。   例えば、 「私には交際3年目の彼がいて、 二人とも同じ会社に勤めています。   ところが、Aさんが新入社員で 入って来てからは、彼の私への 態度が冷たくなったような気が して、彼に電話で問い詰めたん です。   そうしたら、彼が不機嫌になって 別れ話をして来ました。   電話ではなんだから、ちゃんと 会って話そうと言う事になって、 今度合うんですが、会った時、 私はどうしたらいいですか?」   …というお話とご質問の場合、 ちょっと困るんですよね。   かたや、アドバイスをし易い お話の仕方というのは、   ご自分の身に起こった事や、 その時の心境や行動、そして 感情などを、思いのままに、 纏めずにお話して下さる方。   例えば、 「私は交際3年の彼がいて、 同じ会社に勤めています。   ところが、今年4月に新入社員 でAさんが来てからは、彼が なんだか私に冷たい気がします。   Aさんに対して、彼はやたらと 優しかったり、Aさんの姿を 彼が追うような事も有って、 私はそれを不愉快に感じていて、   それで先日、思い余って彼に 訊いてみようと思って、電話を 掛けたんですが、1回、2回 かけても繋がらなくて、 何度も何度も、掛けてしまって、 もしかしたら、何十回も掛けて しまったかも知れません。   それでまた、不安になって来て、 夜中まで電話をかけ続けて、 やっと彼と連絡がついたんです。   そしたら彼が・・・」   …というお話の仕方。   こういう風に、思い付きのまま 話して下さる方が、私とすると アドバイスし易いんですよね。   何故かと言うと、 その方の行動パターンとか、 思考パターンとか、どういう時に どんな話の仕方をされるのか? どういう感情に巻き込まれるか?   …などが、手に取るように 見えて来るんですよね。   すると、アドバイスの方向性も 明確になるので、アドバイス 差し上げ易いんですよね。   かたや、 纏まったお話をされる方は、 その方の思考パターンや、行動 パターンであるとか、感情などが お話下さった事からは、読み取り にくいので、   「その時、どうされました? どう感じましたか?」など、 …結局は、また1からお聞かせ 頂く事になるので、逆に時間が 掛かってしまうんですね(^-^;     なので、思いつくままにお話を して下さる方が、こちらとしては 有難いという訳なんですよ。   ただし、 日頃から、思い付きのままに お話をされる癖のある方は、   ちょっと気を付けて頂きたい 事があるんです。   それは、   相手が『男性脳』の方の場合や、 『ビジネスの場』で、いつもの 調子で、お話をばらまいて しまうのは、NGですよ(^-^;   何故かと言うと、 男性脳の方は、共感するよりも 問題解決をしようと、そのお話 を捉えられるんです。   そこへ、ダラダラと思いのまま お話をされてしまうと、   「結局、どうしたいの? それを先ず行ってくれないと、 アドバイスのしようもないよ。 意見の出しようがないよ。」 …と思われるんですね。   そして、更に、 ビジネスシーンで、ばら撒く お話の仕方をあまりされると、   「話を纏める能力がないの?」 …と思われる恐れがあります。   ですので、 ビジネスでアドバイスが 欲しい時の質問の仕方というのは   基本、『YES』か『NO』かで 相手が答えられる位まで、ご自分の 考えを纏めてから、お話やご質問 される方がいいんですよ。   例えば、   「A案とB案を考えてみました。 A案は○○を△△して□□です。 B案は◇◇を▽▽して◎◎です。   私としては、A案が××の理由で 良い様に思うのですが、客観的な 意見が欲しいので、ご意見が あれば頂けると有難いです。」   …という風な、訊き方、お話の され方をした方が良いんですね。   『女子脳』『漠然とした悩み相談』 には、それに合ったお話の仕方や 質問の仕方があると言う事。   『男性脳』『ビジネスの場』では それに合った、お話の仕方や 質問の仕方があるという事を、 覚えておいて頂けると幸いですよ。   詳しく音声で聴きたい方はこちら https://youtu.be/95FqA-kGTTo ↑時間枠の都合で、早口で喋ったら 一部ふざけているような話し方に なってしまいました。(^-^; ご容赦下さいませ<(_ _)>   ~いつも心のそばに~ か こ   メルマガの登録はこちら    続きを読む

彼に結婚を意識させる料理の出し方

婚活・出逢い

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   また今日から、記事もしっかり 書かせて頂きますので、最後まで お付き合い下さいね。   尚、音声の方は記事にはない事を ちょろっと話していたりする時も 多いので、ご視聴下さいね♪   さて、本日のテーマです。   貴女は『花嫁修業』の経験は ありますか?   昔であれば、家事全般は 母親に手取り足取り教わって、 それプラス、お茶、お花。 …というのが花嫁修行の王道 でした。   でも今の時代、そこまで する方もおられないですね。   あくまでも趣味として、 お茶・お花・お料理などを 習うくらいのものですよね。   でも、男性にとっては、 『料理』だけは、出来た方が ポイントは圧倒的に高いのは、 今も昔も、変わりません。   先日、恋愛のご相談頂いた方も、 お料理教室に通われていました。   その方が、とある男性との お出会いがあり、料理が得意 だと言う事と再三アピールして ました。   その甲斐あって、何度目かの デートで、彼の部屋で料理を 振る舞う事になったんです。   彼から煮物を作って欲しい というリクエストがあったので 作られたんです。   料理教室で習った手順で、 分量もちゃんと正確に量って、 綺麗に盛り付けて、二人で 美味しく楽しく食べたそうです。   ところが! その日以降、彼から会おうとか 料理が食べたいというお誘いが 一切無くなったそうなんですね。   それで、ご相談頂いたんですが、 詳しくお話をお伺いして行くと、 問題が見えて来ました。   それは、 料理の時間が長すぎた。 …という事だったんです。   お料理を作るのに、 どれ位かかったと思いますか?   ・・・3時間!!   それは流石に長すぎですよ。 …と申し上げました(^-^;   ちょっと想像してみて下さい。   皆さんが、お店でオーダーして 30分も待たされたとしたら、 イライラしませんか?   彼の場合は特に、 日頃から自炊されない方 でしたから、 料理はどれも30分もすれば 出来るものだと思っておられ たかも知れません。   そこを、3時間も待たせたら、 「有り得ない!」と思われても 仕方ないかも知れません(^-^;   私がよく皆さんに申し上げるのは   お料理を美味しく作れるのは 確かに男性にとってはポイントが 高い事ではあるんですが、   でも、もっとポイントが高い のは、安い材料で、段取りよく 作れるという事なんです。   時間をかけて美味しいものを 作っても、男性からすると、 「そりゃあこれだけ時間かけたら 誰でも美味しく作れるだろう」 …と思われてしまうんです(^-^;   だから、彼のお家に行かれた際、 冷蔵庫の、有りあわせの物で、 2品3品アレンジして、作って 出せると良いんですが…。   更に言うと、メインの料理を 作るまでのつなぎに、最初に 2品、3品テーブルに出して 「飲みながら待っててね」 …という心配りが出来ると 理想的ですね。   そういう手際お料理が苦手 だという方は、本屋さんに 行ってみて下さい。   「5分で作れる、おつまみ」 とか、「豚肉で作る料理」 など、1つの材料で、手早く アレンジ出来る料理の本が 一杯並んでます。   まず、それをマスターして 頂く方が、うんと結婚への 近道になりますよ♪   また、味付けに自信がない という方は、スーパーに 行かれると、 「玉ねぎを加えるだけで完成」 「キャベツを加えるだけで完成」 なんていう商品も、沢山出回って います。   それを3種類くらい、カバンに 忍ばせておいて、いざと言う時に 彼の部屋の冷蔵庫のもので、 パパっと作ればOK♪ 勿論、野菜は絶対に、書かれた ものでないといけない訳では ないので、あるものを使って 臨機応変に作ればOK♪   是非、そういうものも活用して 彼のポイントを上げましょう♪   詳しく音声で聴きたい方はこちら [link]https://youtu.be/hGyYZ_Ib9r4 ~いつも心のそばに~ か こ ※ここに記載している事例は ご本人の許可を得ています。 メルマガの登録はこちら      続きを読む

不倫への誘い<ウソを見抜く>

不倫への誘い<ウソを見抜く>

人間関係・パートナーシップ

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。 先日、ベッキーとSMAPの 中居くんが対談している動画を ネットで見ました。 中居くんの厳しくも優しい インタビューに感心しました。 中居くんの誘導で、どんどん 真相と心境が明らかになって 行きましたが、 ベッキーの話の中で、   「あちゃ~、このセリフにハマっ (騙され)ちゃったんだな~」   …というのが見え隠れ(^-^;   それは、既婚男性が、独身の 女の子を自分に惹き付ける ための常套句なのよっ!!   皆さんも、絶対に乗せられちゃ~ ダメ!ダメ!   …という事で、   詳しくは音声でどうぞ♪ https://youtu.be/bKVqFjyk7EQ   ではでは~   ~いつも心のそばに~ か こ メルマガの登録はこちら  続きを読む

浮気・不倫をされないために<歓迎>

浮気・不倫をされないために<歓迎>

人間関係・パートナーシップ

  お元気ですか? 愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   昨日の晩、無事、仙人(夫)が 出張から戻って来ました。。。   いつものように、玄関の鍵が ガチャっと開く音を聴きつけて、 猫達がソワソワし始めます。   そして、バーゲンセールの 開店待ち状態で、部屋の ドアの前に集まり出します。   開けてあげると、我れ先にと、 押し合いへし合いしながら、 部屋を飛び出して、階段を ダダッとかけ下りて行きます。   仙人がドアを開けて、玄関で 靴を脱ぐ頃には、猫達が一斉に ニャーニャーお出迎えです。   こういう時の仙人の顔は、 本っ当~に嬉しそうです。。。   これが、猫でも子供でも、 (たとえ)奥さんであっても、     こんな風に、大歓迎でお出迎え されたら、そりゃ~嬉しい でしょうね~。   さてさて、 こんな猫達の姿から『夫婦円満』 『パートナーシップ』の秘訣が 見え隠れして来ますよ♪   つづきは音声でどうぞ♪ https://youtu.be/vJO3l6yXVgU   ではでは~ ~いつも心のそばに~ か こ     メルマガの登録はこちら  続きを読む

自分の時間を持つ事の大切さ<依存しない>

人間関係・パートナーシップ

  お元気ですか?   愛情分析カウンセラー 渡辺 香の子です。   昨日、ファンだったと言いながら 西島秀俊さんの名前をド忘れして いましたが、   いやもう、最近は物忘れが激しくて 困ったものです(^-^;   今日もよろしければ、音声をどうぞ♪ (猫の『まっちゅ君』の音声付き 笑) https://youtu.be/ZZeACRYKBAI   ではでは~ ~いつも心のそばに~ か こ     メルマガの登録はこちら続きを読む